冬の札沼線に乗車

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

増毛へ(その5):冬の札沼線に乗車

主に青春18きっぷを利用した「駅弁」と少し「呑み鉄」、そして時々「撮鉄」の旅を名古屋からお届けします。今回は2015年12月6日(日)に開業した仙台市営地下鉄東西線の初日に乗車するとともに、ちょっと強引な組み合わせですが、急行「はまなす」に乗り「増毛」に行ってきましたので、その様子をお知らせします。

仙台市営地下鉄東西線の開業初日に訪問
冬の花輪線に乗車
大館から大鰐温泉、青森へ
急行はまなすの乗車記&撮影
⇒冬の札沼線に乗車(←今ここ
新十津川駅から滝川駅まで雪の中の移動
冬の留萌本線を廃線前に撮影しておく
留萌本線・冬の増毛駅へ
札幌市電を撮影&帰宅


 


札沼線で新十津川へ


急行「はまなす」の回送列車を見送った後、札沼線に乗車しますが、その前に駅弁を調達。早朝から改札内コンコースの駅弁売店が営業しているのは、嬉しいことです。

6:40発の石狩当別行は6両で、ロングシート電車とクロスシート電車が半々、もちろん後者に乗車します。札幌発車後、吹雪はますます強くなります。途中の各駅、反対の上り札幌方面のホームは通勤通学客で埋まり、今日は月曜日であることに気が付きました。

石狩当別で単行ディーゼルカーに乗り換え。高校生で盛況です。

札沼線新十津川行。石狩当別駅で
(札沼線新十津川行。石狩当別駅で)

吹雪の中、石狩当別駅を定刻で発車。行き交う自動車はライトを点けていますが、速度は余り落としておらず、これくらいの吹雪は皆さん慣れているのでしょう。

石狩月形駅では列車交換のため、20分程停車。高校生はここで下車です。窓口で今や貴重な硬券入場券を購入します。

石狩月形駅外観
(石狩月形駅。有人駅です)

石狩月形駅前の様子(冬)
(石狩月形の駅前通です冬の石狩月形駅で、キハ40どうしが交換
(上り石狩当別行が到着すると、高校生が降りてきました)


石狩月形駅を8:40に発車。車内のお客さんは、私を含めてほぼ鉄道趣味の方のようです。小康状態であった吹雪がまた強くなってきました。車窓はホワイトアウト状態ですが、列車は定刻通り運行されます。このような車窓風景が気軽に楽しめる鉄道旅行は、本当に素晴らしいです。

札沼線、冬の豊ヶ岡駅
(秘境駅、豊ヶ岡駅も雪の中。前に降りたことがありますが、冬はちょっと…)

秘境・豊ヶ岡駅に2016年6月に訪問した時の撮影記はコチラ


豊ヶ岡駅からみた、吹雪の光景
(車窓風景。吹雪の中、道路に人影が。北海道の方は傘を差さないのですね)


参考・札幌の鉄道の見えるホテル

宿泊施設 見える路線 特 徴
京王プラザホテル札幌 函館本線 JR札幌駅徒歩5分。札幌で最も鉄道を見やすい。鉄道グッズが貰える。
JRイン札幌 函館本線 JR札幌駅徒歩3分。鉄道が非常に見やすい。
ホテル京阪札幌 函館本線 上記JRインの、線路を挟んで反対側に立地。
ホテルWBF札幌ノースゲート 函館本線 札幌駅北口より左方向へ徒歩1分。
ホテルリブマックス札幌駅前 函館本線 札幌駅西出口から徒歩5分くらい




【乗車データ】

・札幌6:40→石狩当別7:18 クハ721-3 6両
・石狩当別7:45→新十津川9:28 キハ40-402 1両


 


豪華な駅弁、札幌駅の「海鮮えぞ賞味」


豪華朝食をいただきます。さすがにビールはまだです。

札幌駅弁、えぞ賞味
札幌駅弁「海鮮えぞ賞味」(1,000円・札幌立売商会)


終点、新十津川駅


終点、新十津川駅にも定刻で到着。名物となった近所の保育園児のお出迎えとお見送りがあります。雪の中でも元気いっぱいの保育園児からお手製の絵葉書をいただき、一人旅の寂しい心が温まります。

2年半前の夏、家族旅行で札沼線に新十津川駅から乗るという、暴挙を成し遂げたことがあります。旭山動物園に行き旭川で一泊した後、この9:41発の列車に乗ったのですが、我が子たちは新十津川駅のことを覚えているでしょうか。

ところで来る3月のダイヤ改正で、北海道においては普通列車の削減が発表されています。札沼線の浦臼~新十津川間では2往復が減便され、朝の1往復のみになるようです。こうなるとますます存在意義が希薄になりますが、そもそも今日まで存続していることが正直不思議な区間です。何か政治的な力でも働いているのでしょうか。

1日1往復になってしまった新十津川駅を再訪した時の様子はコチラ

冬の新十津川駅外観
(新十津川駅)

冬の新十津川駅にてキハ40
(新十津川駅にて)

新十津川駅を発車した石狩当別行キハ40
(新十津川駅を発車した石狩当別行)


(⇒続き:新十津川駅から滝川駅まで雪の中の移動



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ