鶏めし弁当(大館駅)を小坂鉄道で購入して食べ比べてみた

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

鶏めし弁当(大館駅)を小坂鉄道(ブルートレインあけぼの)にて予約購入

大館駅鶏めし弁当。昭和22年発売のスーパーロングセラー駅弁です。今でも非常に多くの人がこの駅弁の大ファンであり、私ももちろん大好きです。ここではその鶏めし弁当についてご紹介します。通常版の鶏めし弁当に加え、販売が終わった特上鶏めし、及び復刻版、Paris'S鶏めし弁当も取り上げます。

鶏めし&特上鶏めしを小坂鉄道(ブルートレインあけぼの)にて予約購入
復刻版鶏めし弁当を購入
Paris'S鶏めし弁当





鶏めし&特上鶏めしを小坂鉄道(ブルートレインあけぼの)にて予約購入


まず、小坂鉄道の宿泊施設、「ブルートレインあけぼの」に宿泊した際、翌日の朝食用として予約購入したのが、鶏めし弁当と特上鶏めしです。しかも、鶏めし弁当はブルートレインあけぼのバージョンの掛け紙を使用するので、鉄道ファンにはたまらない嬉しさです

なお特上鶏めしは、姉妹品である比内地鶏鶏めしの登場と引き換えに、販売が終了してしまいました。

鶏めし弁当(大館駅)の駅弁の掛け紙がブルートレインあけぼののものと、特上鶏めし弁当の掛け紙


朝7時にはブルートレインあけぼのに届いていて、しかも出来たてのホカホカでした。これを車内で食べられたら超幸せなのですが、我々(私&妻)は翌日の行程の都合上、7時半くらいには小坂鉄道からクルマで移動、途中の高速道路のパーキングエリアにて、鶏めし弁当を頂きました。

以下の動画は、鶏めし弁当の開封シーンです。鶏肉駅弁は各地に特色のあるものが様々にありますから、それらとの違いを味わうのも、非常に楽しみです。

●通常の鶏めし弁当




●特上鶏めし弁当




これらの2つの鶏めし弁当を一緒に並べてみると、こんな感じになります。左が通常の鶏めし、右が特上鶏めしです。基本的な部分はほとんど同一で、おかずの量や種類が異なりました。

鶏めし弁当(大館駅)と特上鶏めし弁当の中身を比較


おかず違いは、特上鶏めし弁当に茄子の田楽煮とエビ真薯(しんじょ)が入っている点だけと言ってよいでしょう。これによる価格の違いは220円です。

それにしても鶏めし弁当は美味い(^^♪ ・・・腹ペコだったので、味わったのか味わってないのか分からないほどの速さで完食してしまいました・苦笑。

鶏肉の煮汁で炊き上げたご飯も案外あっさりしており、それと同時に甘めに味付けがされていて、これが余計に「癖になる味」に仕上がっていると思います。という事で、通常バージョンの鶏めし弁当のドアップ写真。飯テロのレベルです。

鶏めし弁当(大館駅)の中身


こっちは特上鶏めし弁当! 大館駅の鶏めし弁当は最上位クラスですね

特上鶏めし弁当(大館駅)の中身


昔食べて美味しかった磐越西線の日出谷駅の鶏そぼろ弁当と、あとは高崎駅の鳥めし弁当、野辺地駅のとりめし、九州は鳥栖駅のかしわめしなど、美味しい鶏肉駅弁を思い出します。

なお今回の鶏めし弁当、首都圏の人ならば東京駅の大規模駅弁売り場の「祭」で売られていることもあります。見かけたら、これは絶対に買いですね。

東京駅の駅弁屋・祭にて売られていた鶏めし弁当


購入データ
購入場所 小坂鉄道ブルートレインあけぼので購入。
購入日時 2015年11月15日の朝に購入。(予約したものを受け取り)
価格 鶏めし弁当は880円、特上鶏めし弁当は1200円。



復刻版鶏めし弁当を購入


こちらは2017年秋に販売されてた、復刻版鶏めし弁当です。いつまで販売されるのかは分かりませんので、見かけたら購入しておきたいところですね。

復刻版鶏めし弁当の外観と掛け紙


外観やお品書き、復刻版に関しての説明は、駅弁を開封したら以下のチラシが入っていたので、それをご覧ください。どうやら昭和62年当時の復刻版という事のようですね。

復刻版鶏めし弁当のチラシ


開封してみたところは、以下の動画にも納めておりますので、ご覧ください。




中身と掛け紙などを改めて見てみると、こんな感じです。おかずの部分が、今と異なります。

復刻版鶏めし弁当


鶏めしの部分は、復刻版も「現代版」も、変わりはありません。相変わらずの美味しさ。

鶏めし弁当


おかずは、いそあげと称する蒲鉾を揚げたもの、ホタテの甘露煮、奈良漬が、当時のものを再現しているようです。ほんのわずかの違いだけで、「復刻版」になる訳ですね。でも、現代版も復刻版も、甲乙つけがたいです。どちらも私は好きですね。

復刻版鶏めし弁当のおかず


そうだ、こんなレトロなお手拭きも入っていました。可愛いですね。

復刻版鶏めし弁当のお手拭き


大館駅の鶏めし弁当は、首都圏でも常に大人気の駅弁です。JR東日本の駅弁コンテスト、駅弁味の陣でも2年連続で総合1位を獲得しているほどです。これほどまでに「誰が食べても美味しく感じる駅弁」は他に無いと思うくらいです。

購入データ
購入場所 大宮駅の駅弁屋旨囲門にて購入。
購入日時 2017年11月3日、午後4時半ごろに購入。
価格 880円(税込み)



Paris'S鶏めし弁当


2018年10月30日から11月30日まで、パリのリヨン駅にて駅弁の販売が行われました。ここでの販売は2017年にパリ・リヨン弁当パリ幕の内弁当が販売されて好評だったことから、2018年も行われたものです。

ただし今回は、日本レストランエンタプライズだけでなく、地方の駅弁屋さんも含めた合計5社で駅弁の提供を行っており、イベントとしては拡大した形になっています。日本の食文化を知ってもらうには最適の事であり、駅弁ファンとしても嬉しいですね。

そして、秋田の鶏めし弁当で有名な大館駅の花善さんもそれに加わって、名物駅弁を若干アレンジした駅弁をパリで販売しました。それが、Paris'S鶏めし弁当です。

Paris'S鶏めし弁当

Paris'S鶏めし弁当のラベル表示


掛け紙は、東北のお祭りをイメージしたものが使われていますが、他に4種類あるので、掛け紙ファンにとってはなかなか悩ましい駅弁になっています・苦笑。

Paris'S鶏めし弁当の掛け紙


開封しますと、基本的には通常版の鶏めしではありますが、里芋煮、きんぴらごぼう、山菜の水煮などの副菜が異なっていますね。山菜など、フランス人が食べてどう思うのか、かなり微妙な線で勝負してきたなという印象はあります。

Paris'S鶏めし弁当


食べてみたところを動画にも撮っておきましたので、ご覧下さい。鶏めし自体の美味しさは不変であり、甘い味わいはフランスでも喜ばれるのではないでしょうか。




なお、東京駅の店頭でも売られており、ここでは12月いっぱい売られています。鶏めし以外では、以下のお弁当が販売となっており、どれも大変に魅力的ですね!

・シャロレー牛あぶり焼き弁当(一ノ関駅・斉藤松月堂
菜食弁当(東京・日本ばし大増)
・幕の内9つの彩り弁当(鎌倉駅・大船軒)
ひっぱりだこ飯(神戸・淡路屋)
E7系新幹線弁当東京・日本レストランエンタプライズ




購入データ
購入場所 東京駅の駅弁屋祭にて購入。
購入日時 2018年11月3日、午後1時半ごろに購入。
価格 920円(税込み)


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ