ドーミーイン三島に実際に宿泊して確認した体験

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ドーミーイン三島・・・東海道本線、東海道新幹線、そしてその向こうに富士山の展望

東海道本線は主要駅付近にトレインビューホテルが多いので、楽しい鉄道旅行を繰り広げる事が出来ます。三島駅界隈では、ドーミーイン三島がその最右翼です。ただし、2020年6月以降は、三島駅直結の別のトレインビューホテルが開業します。それについては、本ページの下段に記載します。

ドーミーイン三島


ドーミーイン三島は、東海道本線に並行に並ぶ部屋と、垂直となる部屋があります。私は「水平」側の部屋に泊まりましたので、その模様をお伝えしましょう。

(管理人、2020年1月26日に宿泊)





ドーミーイン三島の基本情報


場所 三島駅の南口より徒歩5分(地図参照)
よく見える鉄道 東海道新幹線、東海道本線
価格帯 税込みで7000円くらい。
設備 以下の動画を参照の事。特に問題は無し。温泉も付いていて快適。
駐車場 70台分あり(平面32台、立体38台)、1泊1200円です。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル

鉄道ファン向け宿泊プランは、現在は無いようです。トレインビューを希望の人は、当サイトに掲載の客室配置図をご覧頂き、予約後にホテル側に電話を入れてください。



ドーミーイン三島からのトレインビュー


以下、三島駅の在来線ホームから熱海・東京方面を見ると、ドーミーイン三島が線路際に建っているのが分かります。電車は、185系の踊り子号です。

写真に見えているのが、線路と直角に配置された部屋で、どれもトレインビューなのが分かりますね。私が宿泊した部屋は線路と並行になっていて、ホームからは見えません。

三島駅から見たドーミーイン三島


ホテルや駅、線路との関係は、以下の写真をご確認ください。赤く囲ったのがドーミーインで、黄色は三島駅です。向かって右側が東海道新幹線、左側が東海道本線です。

ドーミーイン三島と三島駅周辺の空撮映像


以下、線路と並行になっている部屋からの、東海道新幹線と東海道本線のトレインビューの模様です。N700系新幹線や、211系、373系、313系、E231系などの旅客列車、EF65やEF66、EF210がけん引する貨物列車、更には深夜にサンライズエクスプレスの走行シーンや、東海道新幹線の保守作業車が出動する様子を捉えています。なお、富士山も良く見えます。




窓辺の様子は、こんな感じです。富士山の姿を出すために、部屋の中は「カメラ目線」では暗く潰れていますが、実際に肉眼で見ると、両方とも明るい状態です。

ドーミーイン三島の窓から見た富士山


泊まった部屋は912号室です。実は、ドーミーイン三島に予約のために電話を入れた際に、三島駅が見える方向でお願いをして、リクエストを受けた男性スタッフには了解して頂いたのですが、当日チェックインをすると、三島駅は見えない部屋でした。

三島駅が見えるのは911号室~905号室であり、もしかしたらスタッフ氏は912号室も駅方向に窓があると勘違いしたのかもしれません。912号室~916号室にかけての、図の下側の部屋は、線路に並行になる部屋です。

(917&918号室は鉄道は見えません。904~901号室にかけては、東京方面が見えると思いますが、向かって左側にホテルの建物の出っ張りがあるので、かなり見にくくなると思います。)

ドーミーイン三島の客室配置図


なお、私の泊まった912号室のドアを開けてすぐ右側が廊下の突き当りとなっていて、ネットがかかってしまっていますが、このように三島駅方向が見えます。個人的にはこちら側が見える部屋に泊まりたかったのですが、まあ仕方ありません。

ドーミーイン三島からの三島駅側の眺望


写真の左わきに、高い建物が見えると思います。これが、2020年6月に開業予定の富士山三島東急ホテルです。当然、駅側がトレインビューであり、次回はぜひここに泊まってみたいと思っておりますが、本ページ執筆時点でコロナショックが世界を襲っており、完全に出鼻をくじかれる格好になります。

目の前に富士山を望み、視線を下に移すと東海道新幹線が見え、更に手前に東海道本線が見え、直下には伊豆箱根鉄道までもが見える可能性のあるトレインビューホテルですので、何とか機会を見つけて、宿泊しに行こうかと思っています。

ドーミーイン三島の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ




乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ