東横イン仙台駅西口中央に宿泊した体験談

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

東横イン仙台駅西口中央・・・東北新幹線がすぐ目の前を通過する

東北新幹線の仙台駅から、東京方面に走ってすぐの右側に、新幹線の見えるホテルが2軒連続して現れます。それが、下の写真にあるように東横イン仙台駅西口中央と、更にその右隣りのアパヴィラホテル仙台五橋です。矢印のところ、東北新幹線が奏功しているのが分かります。

東横イン仙台駅西口中央


新幹線の見え方としてはアパホテルの方がだんぜん上ですが、料金で選ぶならば、価格の変動が無くて安心して泊まれる、東横インのほうがメリットがあります。予算や目的に応じて、分けて考えると宜しいでしょう。

(管理人、2018年2月18日に宿泊)





東横イン仙台駅西口中央の基本情報


場所 JR「仙台駅」西口より南に徒歩約5分。



よく見える鉄道 東北新幹線
価格帯 6000円台。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。東横イン共通品質。朝食無料。
注意点 鉄道の見える部屋と指定して下さい。以前に鉄道の見える部屋のプランがあったくらいなので、それだけですぐに通じる可能性が高いです。
駐車場 60台で、1泊600円。立体駐車場で、先着順。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



まさに目と鼻の先、東北新幹線の乗客までもが良く見える


東横イン仙台駅西口中央の指定された部屋に入って、カーテンを開けると、まさにこのような光景が現れます。けっこうビックリ。本当に目と鼻の先を、新幹線が通り抜けるのです。

じーっと新幹線を見ていると、気が付きます。なんと、新幹線の乗客も、案外こっちを見ているのです。そして、目と目が合います・笑。つまり、それほど近いのですね。

東横イン仙台駅西口中央の窓


案内される部屋は、8階の821号室でした。ここは禁煙室になります。下の写真の上の側に位置する部屋からであれば、どこからでも新幹線を見る事ができます。

ただし、上層階すぎると、ホテルと線路の間が近すぎる事もあり、急角度で下を見下ろしても新幹線の屋根ばかりが見えるだけになりますから、せめて10階まででしょう。7階以下の部屋も、高架の下になりますから、新幹線は見えません。

東横イン仙台駅西口中央の客室配置図


下の写真は、ホテルの廊下の突き当りです。仙台駅方面を見る事ができます。バルコニーが邪魔するので、8階と9階くらいが限度です。

東横イン仙台駅西口中央の廊下


そして、今回東横イン仙台駅西口中央の客室から眺めた、東北新幹線のトレインビューです。はやぶさ号、こまち号、やまびこ号がやってきますね。面白いと言えば、面白です。ただ、窓が少ししか開きませんので、撮影はとても難儀します。




それと、光線の状態にも難儀します。ホテルに泊まった翌朝は、完璧に逆光になります。朝9時くらいにならないとまともに写真が取れないので、時間的な制約がある人は、お隣のアパヴィラホテル仙台五橋のほうが良いですね。

東横イン仙台駅西口中央の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ