ふさむすび(千葉)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ふさむすび(千葉県)・・・駅弁女王の小林しのぶさんがプロデュース

実家のある茨城県を往復する際に、東関東自動車道のパーキングエリアを覗くのが習慣になっています。今回は下り線の湾岸幕張パーキングで、千葉駅の駅弁屋・万葉軒さんの駅弁ふさむすびを発見したので、即購入しました。

・・・と、万葉軒だから「駅弁」と表現しましたが、ラベルを見るとなんと「どら弁当」と表示してありますね・涙。駅売りはせずに、パーキングエリア限定のお弁当なのでしょうか?

でも、駅弁女王として知られる小林しのぶさんがプロデュースとは、期待が持てますよね。プロデュース駅弁って理念が先行するものの、駅弁という特殊な販売環境をどこまで考慮して作っているのかイマイチ分からないお弁当ばかりで、意外と美味しくないんですよね。

賛否両論弁当料理の鉄人弁当奈美悦子・雑穀美食弁当林道釜めしなすび亭弁当などのプロデュース駅弁のレビューを、ご覧になってください。)

ふさむすびの外観


ところでこのふさむすび、帯の表示を見ていたら、肝心な部分に消費期限シールが貼られてしまっていて、小林しのぶさんのコメントを読むことができませんでした。貼る場所は他にいくらでもあるので、工夫してほしいですよね。よりによってこんな大事なところに・・・。

ふさむすびに関する小林しのぶさんのコメント


さて、その(どら弁の)ふさむすびをあくまで「駅弁」として開封してみたところを、動画にてご覧ください。動画って、分かりやすいですよね。すっかり動画の時代になりました。




購入データ(今回、私が購入した時の記録です)
購入場所 東関東自動車道・湾岸幕張パーキングエリア下り線の売店で購入
購入日時 2017年4月15日、正午近くに購入。
価格 596円。
ラベル
表示

ふさむすびのラベル表示

製造・
販売
株式会社リエイ セントラルキッチンマンヨーケン
千葉市中央区要町3-6
043-224-0666
http://www.manyouken.co.jp/index.html





素朴そのもので、いかにも小林しのぶさんのプロデュースだなと


では、改めてふさむすびを見てみます。パッと見、かなり「昔懐かしい感じ」がします。盛り付け方は、万葉軒らしからぬ雰囲気です。

実は小林しのぶさんて、こういう野暮ったい感じの駅弁がかなりのお好みのようで、彼女がプロデュースした過去の駅弁の見た目は、みな「田舎くさい」雰囲気だったりします・笑。

【お品書き】

・おむすび三種類 ・鮪の竜田揚げ ・玉子焼き ・さんまの塩焼き ・ひじききんぴら ・海苔さつま ・その他付け合わせ


ふさむすび


細部を見てみると、例えばこの辺り、かなり小林しのぶさん的です。ひじききんぴらなどは、ひじきときんぴらを一緒に合わせるというのは有るようで無い発想で、食感も含めて美味しかったりします。が、鉄砲漬けも含めて、地味です。

ふさむすびのひじききんぴらや鉄砲漬けなど


万葉軒の駅弁によく入っている菜の花の配置の仕方も、どうも地味ですよね。メインディッシュに相当するマグロの竜田揚げとさんまの塩焼きが全く目立たないのも、ちょっと残念。

ふさむすびの菜の花など


こちら、さんまの塩焼きです。さんまの塩焼きが駅弁に入っているのは、何気に凄いです。サンマは大衆魚で食材としては駅弁に使われて当然だと思うのですが、傷みやすいからか、ほとんど使われません。

塩焼きにしたものとしては、崎陽軒の松茸ごはん弁当に入っていたさんまの塩焼きを思い出しました。千葉県と言えばサンマの一大漁場ですから、嬉しいですね。

なお万葉軒さんは、サンマでは千葉寿司街道・秋刀魚という寿司駅弁があります。こちらも安くて美味しい駅弁になりますので、サンマがお好きな人はお試しあれ。

ふさむすびのさんまの塩焼き


それから、今回のふさむすびで可愛らしいなと思った部分が、海苔さつま揚げに湯通ししたミニトマトを串刺しにしたおかずです。色合いも良く、野暮な雰囲気の中で女性的な感覚を抱く一品です。

ふさむすびの「海苔さつま」


ふさむすびですから、本当のメインはおにぎりになりますね。一番向こう側はアサリ煮入りのおむすび、続いて鰹ふりかけ入り、そして手前が一番ユニークな人参のおむすびです。

おむすびの具が人参というのは、よく考えましたね。味わいとしては表現がたいそう難しく、これはぜひ一度食べてみてくださいとしか言いようがないです。このおむすびなども、女性らしい視点が取り入れられたお弁当だなと思わせますね。

ふさむすびのおむすび三種


今回のお弁当は正確には駅弁ではないかもしれませんが、駅弁女王の小林しのぶさんが目を光らせて作った点、そして駅弁の万葉軒さんが製造販売している点を考え、準駅弁として、本ページでご紹介させていただきました。高速道路で見かけたら、購入してみて欲しいと思います。


参考千葉県における鉄道の見えるホテル一覧


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ