東横インとかち帯広駅前から見た根室本線の鉄道風景

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

東横インとかち帯広駅前・・・根室本線が良く見える部屋に通していただいた

北海道でも、駅の周辺に鉄道の見えるホテルのある街もあれば、全く無い街もあります。不思議な事に、帯広はトレインビューホテルが駅前に密集している事では北海道随一の街だといえます。

下記の写真は、東横インとかち帯広駅前です。矢印のところに根室本線が通っていて、なかなか良好なトレインビューに接する事ができます。帯広は、こういうホテルが多いのです。

東横インとかち帯広駅前


これ以外に、JRイン帯広、ホテルルートイン帯広駅前、コンフォートホテル帯広、ホテル日航ノースランド帯広と、なんと5件も集結しています。このような都市は北日本では八戸市くらいしか似たような事例は無く、実に不思議なことになっています。

(当サイト管理人、2018年6月25日に515号室に宿泊)





東横インとかち帯広駅前の基本情報


場所 帯広駅から徒歩3~4分
よく見える鉄道 根室本線
価格帯 素泊まりで5000円台。価格を抑えて良心的。
設備 東横イン共通の設備で、何も不満無し。安普請だけど・笑。
駐車場 1台500円で立体駐車場が51台分あり。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル

トレインビュープランなどはありませんので、予約の後に鉄道の良く見える部屋と言う事で、電話連絡をするようにして下さい。



東横インとかち帯広駅前から見た根室本線の様子


それでは、東横インとかち帯広駅前から見た根室本線の鉄道の様子をご覧いただきましょうか。下の写真は、帯広駅から見た特急スーパーおおぞら号と、遠くに東横インが見える様子です。線路わきの好立地の所に営業しているホテルだと分かりますね。

帯広駅のホームから見た東横インとかち帯広駅前


そして以下の動画に、実際に今回目撃した列車の数々を収録しています。キハ40、DF200形ディーゼル機関車牽引の貨物列車、特急スーパーとかち、特急スーパーおおぞらが目の前を走る姿は、迫力があり感動しましたね。

とりわけ、貨物列車が速度を落とさずに通過した際には、安普請の東横インが振動して、何とも言えず萌えました・笑。ホテルは防音の作りにはなっていないので、線路側は鉄道好きでない場合は少々うるさい可能性もありますね。




窓辺の写真です。ほんのわずかに窓が開くので、列車の走行音を聞くことができて、鉄道ファンとしてはとても嬉しいホテルだといえます。

おそらく、帯広駅周辺では最もリーズナブルなホテルだと思いますので、十勝周辺や帯広市内で宿泊する事があれば、ぜひ一度泊まってみていただければと思います。

東横インとかち帯広駅前の窓の様子


泊まったフロアの客室配置図です。512号室~516号室あたりが、鉄道をよく眺められると思います。トレインビューの優れた部屋については、電話でスタッフに確認した上で予約を確定させると良いかと思います。

客室配置図


廊下の突き当りからは、部屋から見る帯広駅方向ではなく、新得駅方向に線路が伸びている様子を眺める事ができます。ただし、公共スペースですから、廊下に長く留まる事は避けましょうね。チラッと見る程度にして下さい。



東横インとかち帯広駅前の予約

予約に当たっては、以下の宿泊予約サイトを利用できます。ふだん使っているサイトを利用して、ポイントを貯めるとよろしいでしょう。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ




乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ