裾野セントラルホテル寿々木に泊った体験を口コミ

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

裾野セントラルホテル寿々木・・・電車と富士山と、お好みに合わせて両方見える

御殿場線沿線の鉄道の見えるトレインビューホテルというと、真っ先にホテルルートイン御殿場駅南が思いつきますが、もう1カ所、御殿場線の主要駅である裾野駅近くにもホテルがあります。

それがここ、裾野セントラルホテル寿々木(すずき)です。御殿場のルートインと違って、ローカルな感じのするホテルですが、新築物件なのでなかなか快適です。フロントの雰囲気などは、「ああ、ローカルホテルに宿泊したなあ」、といった雰囲気があります。

裾野セントラルホテル寿々木


(当サイト管理人、2021年に415号室に宿泊)





裾野セントラルホテル寿々木の基本情報


場所 殿場線裾野駅より徒歩1分、地図参照。
見える鉄道 御殿場線
価格帯 シングルで5000円台前半~6000台前半。鉄道ファンなら駐車場なしプランを選択すると200円くらい安くなります。朝食別料金。
設備 新築なので快適。本ページの後段に、内部の様子が多分に移る動画を貼り付け。部屋に物干し竿を設置できるのは斬新というか、色々とホテルを泊まり歩いてきましたが、初めて見ました。
駐車場 27台分あり、先着順で無料。
予約先 じゃらん JTB ヤフートラベル 楽天トラベル



裾野セントラルホテル寿々木から見た御殿場線の走行シーン&富士山


では、裾野セントラルホテル寿々木の口コミ的な記事でも書きましょうか。下記は、富士山側から見た裾野セントラルホテル寿々木の外観です。ちょうど矢印のところに線路が見えます。これが御殿場線です。線路に近過ぎず、トレインビューにはちょうど良い距離感です。

裾野セントラルホテル寿々木


部屋から見た裾野駅。こんな感じで電車を眺める事ができます。鉄道路線側は富士山側とはほぼ反対方向になり、箱根の外輪山の茫洋とした眺めがあります。

裾野セントラルホテル寿々木から見た鉄道の眺め


窓はこのくらい開きます。転落防止としてやむを得ませんが、一応は開くので、電車のサウンドも楽しむ事ができますね。ガラスに網目が入っていないのは撮影に好都合です。ただし、朝は箱根の山から日が上って、完全に逆光となりますので、その点は注意してください。

裾野セントラルホテル寿々木の窓の様子


以下、裾野セントラルホテル寿々木から見たトレインビュー映像をご覧ください。JR東海の主力電車の313系ばかりがやってくるので、鉄道ファンであっても退屈しますが、朝に、通勤通学需要にこたえるために国鉄型211系が増結されますので、それは必見のシーンと言えます。211系も遠くない将来に置き換えが決まっている車両ですから、無下にはできません。




裾野セントラルホテル寿々木の客室配置図は以下となります。図に向かって右側を、上下方向に線路と面します。線路は上方向が御殿場や国府津駅方面、下方向が沼津方面となります。階層で言えば、3階以上が望ましいでしょう。

裾野セントラルホテル寿々木の客室配置図


こちらの動画は、当サイト管理人がこのホテルの部屋で、一人でひたすらくつろいでいる様子です。客室内の様子がほぼ全て分かるようになっていますので、参考にして下さいませ。



裾野セントラルホテル寿々木の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 JTBで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ