都シティ東京高輪に宿泊した体験談

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

都シティ東京高輪(品川駅・高輪ゲートウェイ駅)・・・2024年までの期間限定の眺め

2020年度中に暫定開業する山手線の新駅、高輪ゲートウェイ駅の「駅前」付近に位置する、2019年2月開業の新しいホテルが、都シティ東京高輪です。ちょうど将来の駅前付近から見た写真が、以下になります。

都シティ東京高輪の外観


現在は、線路側の部屋から、高輪ゲートウェイ駅やその周辺に竣工予定の7棟の高層ビルの建築現場が見え、現時点では目ぼしい建物が無い事から、旧田町車両センターの辺りを走行する電車を沢山眺める事ができます。

ただし、高輪ゲートウェイの2024年の本格開業の暁には、ビル群にさえぎられてほとんどトレインビューが無くなってしまうと思われます。つまり、あと5年の期間限定のトレインビューとなります。

今だけの光景ですし、ビルが下から伸び始めると早々に鉄道の眺めが遮られる恐れがありますので、早いうちに宿泊しておいた方が良いと思います。

(2019年4月18日に10階の1016号室に宿泊)





都シティ東京高輪の基本情報


場所 品川駅及び都営浅草線泉岳寺駅より徒歩7分。
よく見える鉄道 山手線、京浜東北線、東海道本線(上野東京ライン)
価格帯 1万6000円~の料金設定。ハイグレードなホテル。1名利用はダブルやツインルームのシングルユースとなります。
設備 新しくて全く問題無し。非常に快適。部屋も広く感じる。
駐車場 敷地内に駐車場「タイムズ」があり。満車の場合は周辺駐車場利用の事。
トレインビュープラン 次項で記すように、プランというよりは「トレインビュー」表示の部屋があり。ただし、鉄道ファン的には注意点アリ。
予約先 楽天トラベル じゃらん ヤフートラベル るるぶトラベル



都シティ東京高輪から見た、高輪ゲートウェイ駅付近の鉄道の数々


まず、都シティ東京高輪の客室ですが、ご覧のように5つのタイプがあるようで、そのうちのデラックスキングダブルとデラックスツインの2つに、「トレインビュー」の表記があります。

下記はじゃらんの予約画面で、同様に楽天トラベルなどの他の宿泊予約サイトでも表記されており、非常に親切だと思いました。(ちなみにその反対側の部屋は、東京タワーの眺めが良いです。)

都シティ東京高輪の部屋の種類


ただし、トレインビュー側と言っても、上階に通されるのと2階の部屋になるのとでは、鉄道の見え方に大差があるはずです。そこで、私の場合はトレインビュー側を予約したのちにホテル側に電話連絡を入れて、「できれば比較的上層の階に通して欲しい」旨をご連絡させて頂きました。

そうしたところ、「極力配慮します」という事を仰ってくれまして、当日チェックインしたら、最上階を用意してくれていました。もちろん、混み具合などでかなり対応も異なると思いますので、無理な時は要求を押し通すような交渉をするのは止めておきましょうね。

入った部屋は、デラックスキングダブルです。窓辺にソファーが設置されており、ミニテーブルもあって、アルコールを嗜みながら、あるいは駅弁を食しながらのトレインウォッチングに最適なホテルだと思いました。

真ん中の窓がやや開くので、鉄道の走行音もしっかりと聞く事ができます。もちろん、窓を閉めれば電車の音は特に気になるような事はありませんので、安心です。

都シティ東京高輪のデラックスキングダブルの窓辺の様子


この窓から外を見ると、向かって左側に、高輪ゲートウェイ駅が見えます。駅前広場のようになっているところに、高層ビルが建築される予定です。

そして更に手前側に、山手線や京浜東北線の路線が見えており、これも駅側の線路に付け替えられる予定ですから、ホテルからの鉄道の眺めは、順次悪くなっていく予定です。

都シティ東京高輪から眺めた高輪ゲートウェイ駅


上の写真から視線を右に移すと、品川駅が見えます。品川の高層ビル群の中には、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの姿もありますね。東海道新幹線については、少々距離が離れていますし、品川駅の構造物にさえぎられる格好となって、だいぶ見にくい状況です。

都シティ東京高輪から眺めた品川駅


さて、都シティ東京高輪から眺めた、トレインビューの模様を動画にてご覧ください。この動画で見る事の出来る車両は以下の通りです。185系などは間もなく見納めになりますので、眺めるのにも気合いが入りますね。

・185系(特急踊り子、湘南ライナーの回送)
・285系(サンライズエクスプレス)
・E231系
・E217系
・E657系(特急ときわ&ひたち)
・215系(湘南ライナーの回送)
・E531系
・E259系(成田エクスプレス)
・E253系
・251系(スーパービュー踊り子)
・東海道新幹線
・東京モノレール
・ゆりかもめ





ゆりかもめや東京モノレール、それにJR東海の大井車両基地への引き込み線を走行する列車群も遠くに見る事ができるのも面白かったです。東京レインボーブリッジのループ線を行くゆりかもめを、望遠レンズで引き寄せて見物したりしました。

客室配置図には、残念ながら各部屋の番号は記載されていませんでした。私の宿泊した1016号室だけが、部屋の扉に記されているのみです。




夜に眺める、東京レインボーブリッジです。お酒を飲みながら夜景を楽しみつつ、眼下の鉄道をしかと見届ける。鉄宿マニアにとっては贅沢な一夜なのでありました。

都シティ東京高輪から見るレインボーブリッジの夜景

都シティ東京高輪の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶトラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ





乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ