JR九州ホテル宮崎に泊まって、九州の鉄道を見よう

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

JR九州ホテル宮崎・・・非常に快適なホテルから、日豊本線の列車を眺める

宮崎駅周辺で最も立地が良く、居住性も快適で、満足度が高く宿泊できるホテルが、JR九州ホテル宮崎だと思います。下記、白亜のホテルがそれです。写真に向かって右側奥を左右に伸びているのが宮崎駅ですから、とにかく便利の一言に尽きます。

宮崎駅からJRに乗れば、宮崎空港までも乗り換えなしですぐです。鉄道の旅にも空の旅にも、極めて利用価値の高いホテルといえるでしょう。

JR九州ホテル宮崎


宮崎駅周辺には、このほかに東横イン宮崎駅前と、宮崎センチュリーホテルの2軒が、鉄道の見えるホテルと言えます。JR九州ホテル宮崎が予約でいっぱいの場合は、あるいは料金との兼ね合いで他を検討される場合は、それら2軒を利用すると良いでしょう。

(管理人、2018年2月8日に1401号室に宿泊)


 


JR九州ホテル宮崎の基本情報


場所 JRの宮崎駅と連結はしていないが、すぐ目の前で雨に濡れずに行ける。



よく見える
鉄道
日豊本線。
価格帯 シングルで6000円台後半~1万2000円台後半、ダブルで1人あたりその半分程度の価格。季節などにより変動。
設備 シティーホテルクラスで、全く問題なし。実に快適に泊まれます。
駐車場 300台分の契約駐車場有り、1泊1100円。
トレインビュープラン 無し。ただし、JRのホテルだからか、要望に対する理解度が早い。
口コミ投稿欄 楽天トラベル じゃらん ヤフートラベル



JR九州ホテル宮崎では、宮崎駅から北側に伸びる鉄道を見る事ができます


JR九州ホテル宮崎にはトレインビュープランが無いので、予約後に電話で依頼して、鉄道の見える部屋にして頂きました。電話の応対も手際よく、とても気持ちの良いホテルですね。

通されたのは、最上階の14階のいちばん線路側、そして宮崎駅側ではなくて、北側に伸びる線路が見える部屋です。(写真の矢印の部屋)

JR九州ホテル宮崎の客室配置図


その部屋から外を見た感じは、以下の通りです。14階だと、ちょっと高すぎましたかね・苦笑。10階くらいがちょうど良いかもしれません。窓はほんの少し開くので、電車が来る時の音を逃す事はありません。閉めると、鉄道の音は聞こえなくて、静かに寝られます。

JR九州ホテル宮崎の窓


では、この部屋からのトレインビューの動画でも見て頂きましょうかね。特急列車は、JR九州を代表する787系車両が、特急「にちりん」「にちりんシーガイア」「ひゅうが」となって行き来しているのを見る事ができます。

時折、783系車両「ハイパーサルーン」も見る事ができるので、今のうちにこれはじっくりと見ておきたいですね。

各駅停車では、思ったよりもキハ40系の古い気動車が使われているのに驚きました。もちろん、ファンとしては嬉しいので、眺めるのが楽しかったです。

各駅停車の電車では、713系の赤色塗装の「サンシャイン」を見る事ができたのが嬉しかったですね。できれば乗りたいところですが、流石に今回はそれは叶いませんでした。




JR九州ホテル宮崎に泊まると、上記のように北方向に走行する列車を眺める事ができる訳ですが、南方向を見るならば、東横イン宮崎駅前になります。

JR九州ホテルにも南側の部屋はありますが、屋根に覆われた宮崎駅を見るばかりになりますから、東横イン宮崎駅前に泊まらなくてはなりません。

南側からは、車両は全く同じながらも、特急「きりしま」や、日南線の気動車を眺められます。部屋からボーっと、お酒でも飲みながら電車を見ているのは、本当に愉快な事ですね。

JR九州ホテル宮崎の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ




乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ