伊勢シティホテルに宿泊した体験談

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

伊勢シティホテル(伊勢市駅)・・・旧伊勢車両区の線路群を見渡せるトレインビュー

近鉄山田線やJR鳥羽線の伊勢市駅の南側には、鉄道の見えるホテルが2つあります。このページで紹介する下記の写真の伊勢シティホテルと、その向こう側の茶色い建物の伊勢パールピアホテルです。

伊勢シティホテル


その2つのうち、近鉄山田線をじっくり見たい人は伊勢パールピアホテルが相応しいですし、JRの伊勢市駅に隣接して広がる旧伊勢車両区の線路群(現在は単に夜間の留置線となっている)を眺めるのならば、だんぜん伊勢シティホテルに決まりです。

(当サイト管理人、2018年12月に540号室に宿泊)





伊勢シティホテルの基本情報


場所 近鉄伊勢市駅の北口改札から徒歩3分。JR線利用の場合も、近鉄の改札口から出る事ができます。また、近鉄では隣駅の宇治山田駅からも徒歩5分程度なので、両方の駅が使えます。
よく見える鉄道 近鉄山田線、少し離れてJR参宮線
価格帯 ツインルームで、1名7000円程度。
設備 少々古さを感じるが、最近のホテルと違って客室が逆に広めなので、ゆったりと過ごせる感じです。
駐車場  有り。無料で41台分。
口コミ投稿欄 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



運転士が車両点検をしてからエンジンを起動するシーンなどを目撃できます


伊勢シティホテルでは、ツインルームがJRの留置線側、すなわちメインのトレインビュー側になります。このようにベッドに腰かけて、適度に窓を開けて眺められますので、トレインビューとしては快適なホテルです。(夏は、虫が入って来るのでその点は各自、対策して下さい。)

伊勢シティホテルの窓


窓からは、このような景色が広がります。JR東海の車両停泊スペースがドンと広がり、その右側が近鉄の伊勢市駅、左側が遠めにJRの伊勢市駅です。

伊勢シティホテルの窓外の景色


JR伊勢市駅に隣接したホテルもありますね。こちらからも鉄道が見えるはずです。三交イン伊勢市駅前になります。駅から北側に走るJR線を、よく見る事ができそうですね。




留置線の右側は、近鉄電車です。JR参宮線は距離がやや遠くて、やってくる車両も単調なのに対して、近鉄線はバラエティーに富んでいて楽しいです。線路の向こう側に、伊勢パールピアホテルがありますね。

伊勢シティホテルから見る近鉄特急


さて、この伊勢シティホテルから鉄道を眺めたシーンをまとめたのが、以下の動画になります。当サイト管理人はあいにく関東の人間で、車両鉄でもありませんので、やってくる近鉄電車の車両形式が全く分からず、ちょっと残念な気持ちになりました。無念であります。




宿泊したのは、540号室です。540号室の並びの部屋は、留置線のある側のトレインビューです。540、538、536号室の3つくらいがちょうど良い眺めになります。それより写真に向かって下側の部屋は、JR線側に張り出して建てられた部分に邪魔されて、留置線以外のJR線が見にくくなります。

伊勢シティホテルの客室配置図


また、青く色づけした部分は、近鉄電車が良く見えるはずです。下の写真の通りです。奥行きを感じさせるトレインビューになるでしょう。

JR線のトレインビューは、最上階の6階、ないしは当サイト管理人が泊まった5階が見やすいですが、近鉄線側だと4階でも大丈夫そうです。

伊勢シティホテルに隣接する伊勢パールピアホテル


JR参宮線側の、ホテルの廊下の突き当りにも窓が有り、参宮線を眺められます。ただし、繰り返しになりますが、JR東海の車両デザインは面白みに欠けると言いますか、ほとんど似たようなものしか見る事ができないので、すぐに退屈してしまいますね。




今回の伊勢シティホテルは、普段は見る事ができない角度から伊勢市駅の車両留置施設を見る事ができて、なおかつ運転士さんなどが発車前点検をする様子、あるいはエンジンを起動するところなども目撃することができます。なかなか楽しいホテルでした。

伊勢シティホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ