ホテルプラザアネックス横手に宿泊した口コミ体験談

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルプラザアネックス横手・・・列車より貨物の荷扱いが面白い眺め

ホテルプラザアネックス横手は、奥羽本線の横手駅のすぐ近くに建つホテルです。すぐ隣にある温泉施設と一体運営されているため、ホテルに泊まりながらも本格的な温泉も楽しめると言うのが人気の秘訣ですね。

下記、ホテルプラザアネックス横手の外観写真です。手前が平面駐車場となります。赤い矢印が温泉施設の入り口ですが、ホテルの入り口も同じくここから入ります。一瞬、ここはややこしいですので、チェックインする際はご注意ください。

ホテルプラザアネックス横手の外観と駐車場、入り口


なお、横手駅のロータリーに面して、「横手プラザホテル」もあります。下の写真で赤い矢印に記した建屋です。こちらも同じ運営ですが、コロナの影響なのか、営業休止中です。写真に向かって左側が、今回のホテルプラザアネックス横手です。

そして、その横手プラザホテルとホテルプラザアネックス横手の間の立体駐車場も、ホテル宿泊者用の駐車場になります。平面駐車場が満車の場合は、こちらに停めると良いでしょう。

ホテルプラザアネックス横手の立体駐車場


このページでは、ホテルプラザアネックス横手に宿泊した際のトレインビューについて口コミします。ホテルの線路側は、鉄道が良く見えます。足元に貨物駅もあり、コンテナの取り扱いなどを見ているのも楽しいです。

(管理人、2022年6月3日に4018号室に宿泊)





ホテルプラザアネックス横手の基本情報


場所 横手駅から徒歩2,3分程度。
見える鉄道 奥羽本線、北上線、JR貨物のコンテナ取り扱い
価格帯 素泊まりで1人7000円~13000円くらい。季節により変動。
設備 特に不満な点無く、快適に宿泊できます。以下の動画にて、シングルの部屋の内部の様子を確認いただけます。
注意点 トレインビュープランなどは無いので、線路側希望の方はその旨宿泊先に伝えて下さい。
駐車場 280台分あり、無料。
口コミ投稿欄 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



ホテルプラザアネックス横手からのトレインビュー


さて、ホテルプラザアネックス横手の窓辺の様子です。このように上下が開く仕組みになっています。網目ガラスではないのは有難いですね。窓が開くので、鉄道関連のサウンドも心地良く聞く事ができますね。

足元に見えているコンテナは、JR貨物の横手新営業所です。貨物ホームが見えていますが、今は使われていません。ここで荷物を積めたコンテナは秋田貨物駅まで運ばれ、そこから首都圏や関西に向けて鉄道コンテナ輸送されます。荷扱いは動画をご覧ください。

ホテルプラザアネックス横手のシングルの部屋の窓


動画を見て頂くと分かる通り、肝心の鉄道の方は、奥羽本線がすっかりローカル線に転落した影響で、ひたすら701系の短い編成を見るか、ときおりやって来る北上線のキハ100系気動車を眺めるのみです。昔は出世列車の急行津軽などが走る名線区だったのに、時代の変化は厳しいものです。

そのやや退屈な鉄道の眺めを癒すのが、JR貨物の荷扱い作業でしょう。朝からフォークリフトが活躍して、小気味よくコンテナを取り扱う作業が見れますので、それがこのホテルのトレインビューのキモになると思います。あきたこまちのお米の取り扱いが多いように見受けられました。




なお、コンテナの荷扱いは深夜とか早朝は行われないので、うるさくありません。また、奥羽本線などの旅客列車の線路とは貨物駅を挟んで少しだけ距離がありますし、本数自体が極めて少ないという事もあり、これも全く騒音に悩む事はありません。

ホテルの居住性も問題無いですから、気持ち良く一晩を過ごす事ができると思います。

ホテルプラザアネックス横手の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ