ホテルアルファーワンいわきに宿泊して常磐線の電車を見よう

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルアルファーワンいわきから見る、常磐線の優れたトレインビュー

福島県のいわき駅前のトレインビューホテルに宿泊する際の第一候補になるのが、ホテルアルファーワンいわきです。ホテルアルファーワンいわきに隣接して、グランパークホテルパネックスいわきホテルサンシャインいわきの2つが有りますが、まずはアルファーワンが当たりはずれの無いホテルになりますね。

ホテルアルファーワンいわきの外観


アルファーワンいわきだと、線路側の多くの部屋がトレインビューになりそうですね。ただし立体駐車場の白い建物に視界をさえぎられる形の線路側の部屋もあるので、予約の際にははっきりと、「常磐線を見たい」という希望を伝えましょう。

常磐線の線路越しに見たホテルアルファーワンいわき


このページでは、ホテルアルファーワンいわきに宿泊して、実際に部屋から鉄道を眺めた様子をご紹介します。常磐線は2020年に復活して全線開業をしており、ぜひ、いわきから仙台にかけての旅行も楽しんで欲しいと思います。

(管理人、2020年4月に宿泊)





ホテルアルファーワンいわきの基本情報


場所 常磐線いわき駅より徒歩5分
よく見える鉄道 常磐線
価格帯 4000円台半ばの料金設定と、安くなっています。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。以下参照。
駐車場 敷地内のほか、隣接して駐車場あり。
予約先 楽天トラベル じゃらん



ホテルアルファーワンいわきで鉄道を見るのに相応しい部屋など


ホテルアルファーワンいわきでは、一部の部屋から常磐線の走行シーンを眺める事が出来ます。下の図は私が泊まった10階の客室配置図となり、向かって下側が線路側の部屋になります。

多くの部屋から鉄道を眺められそうに感じますが、実際には赤く囲んだ部分の部屋が、トレインビューに適しています。そして、最も適した部屋は、1024号室だと思います。1003~1001の部屋と2025~2027の部屋は、立体駐車場に阻まれて、全く見えません。

1018~1023の部屋は、いちおうは鉄道を見る事が出来るものの、角度の問題から、だいぶ見にくい可能性があります。27部屋中、4部屋だけが適しているという事で、確率15%未満です。

ホテルアルファーワンいわきの客室配置図


さて、赤く囲んだエリアからのトレインビューです。窓は一定程度開きますが、隙間から撮影機材を出せる幅はありませんでした。ちょうど、いわき運輸区が目の前に見えて、留置線に引き上げる列車を見る事が出来ます。

ホテルアルファーワンいわきの窓辺


下記、ホテルアルファーワンいわきから見た鉄道のシーンです。E501系、E531系、E657系の特急ひたち号、EH500電気機関車などを見る事が出来ました。磐越東線の気動車が見えなかったのは、ちと残念でした。




なお、今回は10階の部屋となりましたが、高さ的には、7階とか8階くらいが良さそうですね。

ホテルアルファーワンは、全国で駅近の立地でトレインビューホテルがいくつもあります。以前にはホテルアルファーワ三次に宿泊して、廃止間近の三江線の旅を楽しんだ際にも使いました。

他にもたくさんありますので、当サイト上部の検索窓に「アルファーワン」と入力していただいて、鉄道の見える景色を楽しんでいただければと思います。

ホテルアルファーワンいわきの予約

予約は、次の宿泊サイトが利用できます。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ