酒田駅構内を完ぺきに見渡せるであろう、ホテルアルファーワン酒田

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルアルファーワン酒田に宿泊、部屋から羽越本線を眺める

特急いなほ号などで、羽越本線を酒田駅から秋田駅方面に出発した直後に、進行方向左側にすぐに見えてくる鉄宿が、ホテルアルファーワン酒田です。ここは絶好の鉄道の展望台になるだけでなく、酒田駅前で一番立地条件の良いホテルですから、ビジネスや観光に、非常に役立つと思います。

ホテルアルファーワン酒田


上記は、酒田駅前から見たホテルアルファーワン酒田の外観です。矢印の部分が、羽越本線の線路です。線路の位置から分かる通り、鉄道が良く見えるホテルですね。

(管理人、2019年3月に宿泊)





ホテルアルファーワン酒田の基本情報


場所 JR羽越本線・酒田駅より徒歩3分(地図参照)
よく見える鉄道 羽越本線
価格帯 5000円くらいのリーズナブル料金設定。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。以下の動画に室内の様子を記録しておきました。
注意点 鉄道の見える部屋と指定して下さい。
駐車場 敷地内に150台あり(無料)。
予約先 楽天トラベル じゃらん Yahoo!トラベル



ホテルアルファーワン酒田の場所


コチラになります。酒田駅の駅前ですから、立地的に問題なく、便利ですね。

ホテルアルファーワン酒田から眺めたトレインビュー

このホテル、特急いなほ号の中から発見した時は、小躍りしました。というのも、線路とホテルの位置関係が、鉄道を見るためには最適と言ってよいくらいの角度だからです。

部屋が線路と平行でも、直角でも良いのですが、理想形は斜め45度程度です。このアルファーワン酒田は、そういう意味で完ぺきですね。動画を見ていただくと、その状況が分かると思います。

酒田駅から見る、ホテルアルファーワン酒田の外観


泊まった部屋は、10階の1003号室です。

ホテルアルファーワン酒田の客室配置図


線路との角度が斜めになっていると、このような眺めやすさがある訳です。窓ガラスが網目入りになっているところだけが、玉に瑕ですね。

ホテルアルファーワン酒田の窓の様子


では、ホテルから見たトレインビューの模様を、動画にてご覧下さい。ホテルから線路を見ると大変に素晴らしい位置関係なのですが、実際にホテルアルファーワン酒田から眺めてみると、往来する列車が少なくて往生しました。

かつては特急列車が多数、走っていた区間であるイメージが強かったのですが、今では特急列車はE653系のいなほ号だけです。寝台特急日本海とかカシオペアがそうこうしているうちに泊まれば良かったなあと後悔しました。

唯一の楽しみである貨物列車も、早朝~朝方には来てくれません。ひたすら701系と言う退屈な電車を眺めてばかりなのでありました。動画の通り、前日の夜中には貨物列車の姿を見る事は出来ましたが。




下の写真は、翌日の朝に廊下の突き当りから見たところです。酒田駅のホームが見えますね。E653系電車やキハ40系気動車などは、酒田駅の構内を移動するシーンのみを見る事が出来ました。

ホテルアルファーワン酒田から見たE653系


ちなみに、夜間はこのように貨物列車もやってきまして、それなりに楽しかったです。

ホテルアルファーワン酒田から見た貨物列車


下記、駅のホームでE653系の特急いなほを撮影したところ。私は元茨城県人ですから、これを見ると今でも常磐線の「フレッシュひたち」にしか見えません・笑。

E653系・特急いなほ


宿泊した翌朝に乗車した、酒田駅発、村上駅行きのキハ40です。気動車としては豪華な4両編成で、鶴岡駅到着までには通路までギッシリの高校生で埋まったのには驚きました。

キハ40(酒田駅)


ただ、このような魅力的な国鉄型気動車も、ホテルアルファーワン酒田からは発着シーンを眺められない位置関係にあるのは無念でした。このホテルに宿泊するのであれば、夕方前にチェックインをして、その時間帯に走行する貨物列車を眺めるのが良さそうです。

ホテルアルファーワン酒田の予約

下記から、予約可能です。(ネットでの予約は、ポイントが付与される分だけ、実質値引きが入ります。)

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ