第一イン池袋からのトレインビュー

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

第一イン池袋に宿泊した時の口コミと、部屋から見た鉄道のある景色

第一イン池袋は、ほとんどの部屋から池袋駅を着発する鉄道の数々を、間近に見る事ができます。以前は比較的料金が安めのホテルでしたが、インバウンド消費が盛んになるとともに、時期によって大幅に料金設定が異なる料金体系に移行しているようです。

池袋駅界隈でお値段が安めのホテルを希望する際、あるいは第一イン池袋が予約でいっぱいの時は、ホテルサンシティ池袋もおススメですので、チェックしてみてください。





第一イン池袋の基本情報


場所 JR池袋駅より徒歩2分 (地図参照)。ホテルの1階にコンビニがあって、より便利です。
よく見える鉄道 山手線、埼京線、新宿湘南ライン、東武東上線
価格帯 シングルで1人1万円強から。部屋のバリエーションに富み、部屋ごとに季節変動制の料金設定がある。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。
トレインビュープラン 現在は無し。ただし、希望すれば分かってもらえます。
駐車場 1泊2500円で契約駐車場があり。
予約先 楽天トラベル じゃらん ヤフー JTB   



第一イン池袋の場所


コチラになります。ホテルにコンビニもありますので、便利です(地図を拡大すると表示されます)。


大きな地図で見る



最近宿泊した時の記録


さて、2017年12月時点で第一イン池袋に宿泊した時の記録を記します。この時は名古屋の撮り鉄氏が宿泊して、以下の写真や動画を寄せて頂きました。

2907号室に宿泊して、そこからのトレインビューです。手前から埼京線、湘南新宿ライン、山手線、そして一番奥が東武東上線です。冬の時期の朝方は、建物の陰に隠れてしまいます。

第一イン池袋からのトレインビュー



第一イン池袋から、夜間の東武東上線のトレインビュー


通常のシングルで予約したのですが、空室があり、差額なしで少し広めのエグゼクティブシングルに変更してもらったとの事です。9階と10階が、エグゼクティブフロアです。




客室配置図です。上側の部屋が線路側の部屋になりますので、参考にしてください。





数年前に宿泊した時の記録


この時はは楽天トラベルにて、「鉄道大好き!トレインビュープラン」がありました。その紹介文を掲載すると・・・・。

山手線、埼京線や東武東上線が好きなだけお部屋から見られます。埼京線の205系やりんかい線の70系電車が眼下を走ります。車庫に入る成田エクスプレスもご覧になれます。そして引退が近づいている東武東上線の古参8000系電車や新形式の50000系電車もお部屋から見ることができます。

実際に泊まった時の写真は、次の通りです。たまたまデジカメを忘れてしまって、携帯の写メで撮影したので、バラエティーに乏しい写真となってしまいました・汗。

東武線

ホテルから北側方向を眺める

埼京線


素晴らしいですね。新宿湘南ラインは、やや見にくいようです。ただし西武線は見えません。西武線が見えれば、西武レストラン列車「52席の至福」も眺められるんですけどね。

基本的にほとんどの部屋から鉄道が見えますので、普通にシングルを予約してもOKです。その方が、宿泊料金が安いです。(宿泊サイトによって、プランが無いケースもあります)

トレインビュープランにて予約の人全員に、東京メトロ一日乗車券が付きました。またプランの再開を願ってやみません。

第一イン池袋の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 JTBで予約する方はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ