網焼き牛たん弁当(仙台駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

網焼き牛たん弁当・・・普通に美味い、仙台に行ったら、ぜひ食べたいね!

仙台の駅弁屋の「こばやし」さんのこの網焼き牛たん弁当、ひもを引っ張ると一気にアツアツ弁当になる仕組み、最初に買った時は駅弁革命かと思いましたね。

私はこの網焼き牛たん弁当が好きで、もう何度も食べています。スーパーの駅弁大会などでも売られることが多いので、全国的にも入手しやすい部類の駅弁だと思います。

網焼き牛たん弁当の外観


紐を解いて、駅弁の外箱をよく眺めます。「これから食べるぞ~~」という期待感が高まります。

網焼き牛たん弁当の外箱


パッケージの箱の側面には、このような説明書きがありました。牛タンに麦飯って、単に組み合わせ的に美味しいからそうなっているのだと思ってましたが、きちんと理由があったのですね。

網焼き牛たん弁当の案内書き


購入データ(今回、私が購入した時の記録です)
購入場所 スーパーヤオコー所沢美原店の駅弁大会にて。
購入日時 2017年9月24日、午後2時前に購入。(前回は2015年2月22日に購入)
価格 1050円(税込み)
ラベル表示
網焼き牛たん弁当のラベル表示

製造 株式会社こばやし
宮城県仙台市宮城野区小田原三丁目2-3
電話:022-293-1661
http://www.kobayashibento.com/shopping.php?c=1



 


何度食べても全く飽きないのが、網焼き牛たん弁当


今回このお弁当が近所で売られていたので購入、妻に食べさせてみたのが下記の動画です。思いっきり、私の奥様が登場します・笑。ホカ弁以上に熱くなる様子に、ビックリしていました。




改めて、写真でも見てみます。こちらは過熱する前の状態。ふと思ったのですが、冷えた状態で食べたらどんな感じなのでしょう。今度、食べてみたいと思います。

網焼き牛たん弁当の加熱前


で、ひもを引っ張って過熱し始めた瞬間です。急速に、色艶が良くなって、大いに驚きます。

網焼き牛たん弁当の加熱中


過熱してから5分ほど待って、ふたを開けます。炭火焼の香りがほんのりと漂って、食欲が一気に湧いてくるのが分かります。

網焼き牛たん弁当の加熱後


牛たんの部分をアップで。過熱すると牛の脂が適度に表面に染み出してきて、本当に美味いんですよ。一口食べると、一気に食べ終えたくなって無口になってしまいます。

網焼き牛たん弁当の牛たん


意外と私が好きなのが、この麦飯。麦の量が想像以上に多くて、麦のコリコリっとした食感を強く感じます。牛の脂が適度に麦飯になじんで、最高の味わいです。ご飯が美味しいから、網焼き牛たんが余計に美味しくなるんですね。

網焼き牛たん弁当の麦飯


添付されている七味唐辛子をパラパラとかけて食べると、また風味が異なるので、変化を楽しめます。私は七味無しで食べるのが好きなので、この程度の少量になります。

牛たんに七味唐辛子を付けたところ


こうやって、麦飯と一緒に口の中に放り込むと、何とも言えない幸せ感に包まれますよ。何度も食べても決して食べ飽きない強力な魅力を持った仙台の名物駅弁、網焼き牛たん弁当は、とてもおすすめですね。

牛たんと麦飯を一気に食べる


この駅弁の高級版、「特選炭火焼き牛たん弁当」はこちらをご覧ください



この駅弁が売られている、仙台駅近隣の鉄道の見えるホテルはここ


網焼き牛たん弁当」が売られている、仙台駅周辺の鉄道の見えるホテルは下記の通りです。

アパヴィラホテル仙台五橋 東北新幹線 JR仙台駅より徒歩8分、価格と中身のバランス良し。
オレンジ・イン仙台東 東北新幹線・東北本線 JR東仙台駅より徒歩7分、格安。

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ