ホテル メッツ赤羽で目撃した鉄道の見える光景

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルメッツ赤羽から見た、鉄道の見える光景

ホテル メッツ赤羽は、JR東日本のグループ企業です。だからなのか、線路際に立っており、わざわざ鉄道を見せるために作られたのか?と思うほど、良く見えます。

新幹線をはじめ、東北本線・高崎線(上野東京ライン)、湘南新宿ラインなどなど、非常に多くの列車を見る事ができます。さらに、もはや絶滅危惧種と化したブルートレインも目撃できます。(2016年現在、寝台列車の定期運行はついに終了しています)

ホテル メッツ赤羽の外観
(ホテル提供の画像。JR線に隣接してホテルが立地。)


なお、赤羽駅周辺では、ホテルミッドイン赤羽駅前ホテルテトラ赤羽もトレインビューホテルです。併せて検討してみて下さい。

(管理人、2013年1月26日に、704号室に宿泊)


 


ホテル メッツ赤羽の基本情報


場所 JR赤羽駅北改札東口より徒歩0分 (地図参照)
よく見える鉄道 東北・上越新幹線、京浜東北線、東北本線、高崎線、埼京線
価格帯 7900円~の料金設定。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。朝食は同じ館内のデニーズを利用することになります。
鉄道ファン向け宿泊プラン 現在は無し。予約サイトで予約後、ホテル側に電話連絡を入れてください。
予約先 じゃらん 楽天トラベル るるぶ ヤフー 



ホテル メッツ赤羽の場所


コチラになります。地図を表示するまでも無いほど、駅のそばです。


大きな地図で見る

当サイト管理人がホテル メッツ赤羽から見た、トレインビューの眺め

現在は鉄道ファン向けの宿泊プランはありませんが、ホテルの用意した写真を見ると、こんな感じです。このような写真を用意しているという事は、鉄道の見える部屋があるという意味です。

ホテル メッツ赤羽のトレインビュー


実際に宿泊するとどうなるかと言うと、下記のような写真になります。鉄道の見えるホテルと言う観点では、横綱大関クラスだと言えます。


●211系など、国鉄型車両そろい踏み
(211系も埼京線の105系も、既にここには来なくなりました)
ホテルメッツ赤羽から、国鉄型車両を撮影

●「新特急」も、まだまだ現役(すでに廃止)
ホテルメッツ赤羽から、新特急を撮影

寝台特急カシオペア通過!大興奮です!(定期運行終了、カシオペア紀行として運転)
ホテルメッツ赤羽から、カシオペアを撮影

●成田エクスプレスや新幹線MAXなど、4本同時にトレインビュー!
ホテルメッツ赤羽から、成田エクスプレスを撮影

●そして、北斗星が通過!(すでに廃止)
敢えて、中間車両を撮影したものを載せてみました。2階建ての、独特の窓の配置が、滅茶苦茶旅情をそそります! 興奮度、マックスでした。
ホテルメッツ赤羽から、北斗星を撮影

ホテル メッツ赤羽の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。
icon
 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 るるぶで予約する方はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ





鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ