ホテル鬼怒川御苑(大江戸温泉物語グループ)の口コミ

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテル鬼怒川御苑(大江戸温泉物語グループ)・・・線路側の部屋もあるぞ

鬼怒川の渓谷沿いの巨大温泉旅館が、大江戸温泉物語グループの鬼怒川御苑です。下記の紹介動画のように、なんとAKB48を使ってプロモーションしています。凄いですね・・・。



ホテル鬼怒川御苑(大江戸温泉物語グループ)の外観
(こちらの写真はホテル側提供のものです。鬼怒川渓谷沿いの部屋が、メインになります)


ものすごい高級ホテルなのかと思うでしょうが、鬼怒川温泉の中では比較的リーズナブルな価格です。同じような巨大温泉旅館のあさやホテルに比べると、おそらく半額に近い価格帯で泊まれます。

(管理人、2016年5月に現地を確認)





ホテル鬼怒川御苑(大江戸温泉物語グループ)の基本情報


場所 鬼怒川温泉駅より徒歩10分くらい、雨の日はタクシーが無難。送迎無し。
(地図参照)
よく見える鉄道 東武鬼怒川線
価格帯 1万円台前半の料金設定(2人で宿泊の場合で、食事はバイキング)。珍しい事にシングルの部屋もあります。新館【百花】シングルルーム(風呂無)になります。風呂は無くても温泉大浴場がありますからね。シングルは7000円台半ばです。
設備 リニューアルが施されていて不都合無し。
トレインビュープラン 当然、トレインビューの部屋の用意など無いので、部屋から鉄道を眺めたい旨、しっかりと電話で伝えて下さい。トレインビューの部屋は、本文中に具体的記述をしています。電話番号は、下記の宿泊サイトに記載。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



ホテル鬼怒川御苑の場所


こちらになります。鬼怒川温泉駅から徒歩10分なので、散歩しながら行くのも良いですね。





ホテル鬼怒川御苑のトレインビューについて


鉄道ファンが鬼怒川御苑に宿泊するとしたら、淡雪館になります。鬼怒川御苑の中でいちばん古い建屋のようですが、下記のように東武鬼怒川線がちょうどよい角度で見ることもできるので、鉄道撮影には最高だと思います。

鬼怒川御苑(大江戸温泉物語グループ)と東武鬼怒川線

東武鬼怒川線越しに見る鬼怒川御苑


写真だけだと分かりにくいので、動画でもこの雰囲気を撮ってありますから、ご覧ください。ちょうど会津鉄道直通のAIZUマウントエクスプレスがやってきました。




次に、東武鬼怒川線に乗って、鬼怒川御苑を見たところが以下の動画です。向こう側から見てみたいなあと思いながら撮影していました。




と、つべこべ抜かしてないで、ネット上で見つけたトレインビューの明確な証拠を見て頂きましょうか。下記、ホテル鬼怒川御苑の「淡雪の館」の721号室から見た光景です。まさに東武鬼怒川線を眼下に望み、疑う事のない鉄道の見える旅館であることが分かりますよね。


ちなみに、ホテル鬼怒川御苑の渓谷沿いの部屋からは、この有名なやつも見ることができます。この写真の一番右はしには、鬼怒川温泉ホテルが写っています。


鬼怒川温泉駅周辺で、温泉にこだわりが無くて、単に安く泊まりたい、あるいは1人利用で安く旅費を上げたい人には、近くに素泊まりホテルロマン新館つつじ店もあります。

ただし、トレインビューにこだわらなければ鬼怒川御苑にもシングルルームがあり、しかも夕食と朝食が付いて7000円台半ばですから、けっこうおススメですね。

ホテル鬼怒川御苑の予約

旅の宿丸京の予約は、下記のお好みのサイトからどうぞ。楽天トラベルでは楽天ポイント、じゃらんではじゃらんポイント、ヤフートラベルではTポイントが付与されます。

 楽天トラベルの口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ




地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ