旭川キャピタルホテルに宿泊して、函館本線の眺めを楽しもう

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

旭川キャピタルホテル・・・貴重な函館本線(札幌~旭川間)のトレインビューホテル

旭川には2軒のトレインビューホテルが有ります。真っ先に候補となるのがホテルWBFグランデ旭川で、ツインルームから、鉄道の眺めに接することができます。2015年開業ですから、新しいというのも評価が高いです。

それに対してもう1軒、完全にビジネス向きのホテルなのが、本ページでご紹介する、旭川キャピタルホテルです。予算に応じて、使い分けると良いでしょう。




以下は、旭川キャピタルホテルの外観を、函館本線の特急ライラックの車内から撮影したものです。駅からは車で5分と遠いものの、すぐ線路脇に立地していて、鉄道ファンとしてはうれしいですね。

(管理人、2017年3月19日に現場を通過して確認)


 


旭川キャピタルホテルの基本情報


場所 JR旭川駅から車で約5分。


よく見える鉄道 函館本線
価格帯 1名素泊まりで3000円~6000円台。
設備・サービスなど 一昔前のビジネスホテル、といった雰囲気です。インターネット利用可能。クレジットカードは利用不可。
駐車場 約70台分を敷地内に無料で駐車可能。
口コミ投稿の確認 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



旭川キャピタルホテルのトレインビューについての考察


冒頭の動画を見ていただくとある程度分かるとは思いますが、今度は、路上から旭川キャピタルホテルと函館本線の線路の位置関係が分かる写真を見ていただきましょうか。

キャピタルホテル旭川と函館本線との位置関係


線路がよく見える側の客室は、線路に対してちょうどよい角度であり、写真右側の札幌駅方面からやってくる鉄道の、迫力ある姿をとらえることができますね。

今回は当サイト管理人はキャピタルホテル旭川に宿泊できておらず(いずれ機会見つけて泊まります)、ネット上にもここから鉄道を撮影した映像が全く無いのですが、かろうじて、客室から函館本線の線路を写した写真を、以下の通り2枚見つけることができました。

キャピタルホテル旭川から見た函館本線の眺め
http://hotel4travel.jp/dm_hotel_tips_each-10928976.htmlより拝借


鉄道の見える客室は東側~西側に開けているため、晴れの日は終日、逆光線に見舞われてしまいますが、なんとか工夫して、列車の撮影に臨みたいです。

函館本線は札幌駅を発車してから、ここ旭川に到着するまで、トレインビューホテルは皆無に等しいです。函館本線を本格的に走行している場面を眺めたい人には、まず第一の候補になりうるホテルだといえます。

なお、冒頭に挙げたホテルWBFグランデ旭川は、同じ旭川駅周辺のホテルではありますが、見える路線は石北本線や宗谷本線、富良野線になります。それに対してキャピタルホテル旭川は函館本線ですから、また別の楽しみ方ができるという訳ですね。

旭川キャピタルホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ