鯖江駅前のホテルアルファーワン鯖江

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルアルファーワン鯖江・・・鯖江市で唯一の鉄道の見えるホテル

北陸本線を敦賀駅から福井駅方面に進むと、途中に鯖江駅に着きます。その鯖江駅の目の前に位置するホテルが、ホテルアルファーワン鯖江です。下の写真のように、矢印の部分に南北に走る北陸本線が良く見えます。

ホテルアルファーワン鯖江の外観


今回は当サイト管理人がホテルアルファーワン鯖江に宿泊しましたので、客室から北陸本線の列車がどのように見えるのか、動画も含めてレビューしたいと思います。

なお、鯖江市内には、福井鉄道の西鯖江駅の目の前に、サバエ・シティーホテルが有ります。福井鉄道やえちぜん鉄道に乗車することを目的とする場合は、そちらをセレクトしても良いでしょう。

(管理人、2017年4月に1012号室に宿泊)


 


ホテルアルファーワン鯖江の基本情報


場所 JR鯖江より徒歩1分。コンビニは周囲に無いですが、鯖江駅構内にセブンイレブンの駅売店が有ります。



よく見える鉄道 北陸本線
価格帯 シングルで6000円未満くらい。
設備 シングルルームは、こんな感じです。ごく普通のビジネスホテルという感じですね。でも、特に何も思い悩む必要もなく宿泊できるので、全く何も問題無いとも言えます。



駐車場 無料で85台分あり。
鉄道ファン向け宿泊プラン なし。予約後に下記のサイトで電話番号をチェックのうえ、トレインビューの部屋にしてもらうようにしましょう。
口コミ投稿欄 楽天トラベル  じゃらん



ホテルアルファーワン鯖江からの、北陸本線のトレインビュー


では実際に、私がここに宿泊して目撃した光景を、動画にてご覧いただきましょう。北陸本線に隣接している割には、駅に近くて駅のホームの屋根に少々邪魔される部分もあるので、思ったよりも見にくい感じでした。




特急サンダーバードや特急しらさぎ、あるいは北陸本線の各駅停車だったり、EF510形電気機関車がけん引するコンテナ貨物列車だったり、色々な列車がホテルのすぐ目の前を行き来しており、大変楽しいです。

北陸の乗り鉄や撮り鉄、あるいは北陸旅行の際に、ぜひ利用すると良いしょう。楽しい思い出になると思います。

なお、私が宿泊した階の客室配置図は次の通りです。1011~1014号室くらいまでが、鉄道の良く見える部屋だと思います。また、階層は10階か9階くらいでないと、線路側でも意外に鉄道は見にくくなります。宿泊の際は階層の希望も伝えましょう。

ホテルアルファワン鯖江の客室配置図


客室の窓の開き方に関しては、こんな感じですね。わずかにしか開閉できませんが、幸いなことに網目ガラスではありませんから、窓外は見やすいです。

ホテルアルファワン鯖江の窓

ホテルアルファーワン鯖江の予約

下記の宿泊サイトより予約が可能です。普段使っているところから予約をして、ポイントなどを獲得すると良いでしょう。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ


鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ