アパホテル東京板橋駅前の目の前に、埼京線が往来

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

アパホテル東京板橋駅前は、埼京線板橋駅より徒歩2分、窓から埼京線が!

アパホテル東京板橋駅前は、JR埼京線板橋駅の真ん前に位置しており、鉄道を見るのに適したホテルです。池袋駅までたったの一駅なので、池袋の喧騒を避けて、静かに宿泊するにはもってこいのロケーションですね。

下記は、宿泊サイトから借りた写真で、鉄道の見える部屋を希望すると、赤枠のような2階~4階あたりの部屋に通されます。ホテルと駅が近すぎるので、上の階すぎると、逆に電車が見えにくくなりますね。

アパホテル東京板橋駅前の外観写真


2016年に管理人は、2回目の宿泊をしたわけですが、以前泊まった時は、下記のような205系電車が全盛期で、普通に乗車することができました。(後ろに、ホテルが写ってますね。)

板橋駅から見た、アパホテル東京板橋と、205系電車


(管理人、2016年1月21日に、422号室ツインルームに宿泊)



 


アパホテル東京板橋駅前の基本情報


場所 JR板橋駅より徒歩2分 (地図参照)
よく見える鉄道 埼京線
価格帯 5000円台~の料金設定。アパホテルは宿泊日(混雑状況)によって料金が大きく変わるので、その点は注意して下さい。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。ただし、狭くて、椅子に座ると非常に窮屈なのが難点。
トレインビュープラン じゃらん及びヤフートラベルは、シングルとツイン各部屋でプランがあります。楽天はツインのみ。るるぶにはプラン無し。なお、トレインビュープランが存在しない時は、下記の予約サイトより電話番号を確認の上、電話で問い合わせしてください。
予約先 楽天トラベル  じゃらん  るるぶ  ヤフートラベル



アパホテル東京板橋駅前の場所


コチラになります。駅前に一通りそろっているので、とても便利です。(地図を拡大すると表示されます)。


大きな地図で見る

アパホテル東京板橋駅前の口コミ情報

さてアパホテル東京板橋に宿泊したわけですが、このホテル、アパホテルグループにしては、少し部屋が古びた感じがあります。また、客室も狭いです。椅子に座ると足がつっかえてしまって、とても疲れます。

ただしこのホテルの良い点は、池袋や新宿に出やすいことです。目の前に埼京線が通っていますから、非常に便利です。

部屋から鉄道を見る点に関しては、お部屋の窓が下記の写真のように、多少の隙間があいてくれる程度なので、本格的に写真を撮るのは、まず無理かなと思います。それに一眼レフなど付きだして撮影していると、すぐ目の前のホームにいる乗客から、不審者扱いされかねません・笑。

アパホテル東京板橋駅前の、窓の開き方


じゃあ窓を開けないで撮影できるかというと、下記の動画のように、窓に金網が入っているので、やはり撮影しにくいですね。動画では、窓から見える景色全体も写していますので、どんな状況なのか確認してみてください。




管理人が宿泊した時に、残り1本となった205系電車ハエ28編成を1時間ほど粘って狙いましたが、さすがに都合よくは来てくれませんでした。来るのはひたすらE233系や、りんかい線直通の車両ばかりですから、1時間見ていると完全に飽きます・笑。




昔は(といっても数年前)、下記のように、ぜんぶ205系だったのに、全く移り変わりが信じられ無い気分ですね。

アパホテル東京板橋駅前からの鉄道の眺め(以前の205系電車の様子)


205系をあきらめて、新宿方面に用事を済ませに行こうと板橋駅のホームに上がったら、なんと、ちょうどピッタリ、ハエ28編成がやってきました。旧型車両なのに、通勤快速として大活躍していて、なんだかとても嬉しくなったのでした。

アパホテル東京板橋の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶトラベルで予約する方はコチラ

 ヤフートラベルで予約する方はコチラ





地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ