静岡駅(東海軒)の駅弁一覧

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

静岡駅(東海軒)の駅弁についての情報や、食べたことのある駅弁の数々

ここでは、静岡駅の駅弁の一覧をご覧いただきます。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては、下記になります。

キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  ⇒有名人プロデュース駅弁


東海道新幹線や東海道本線の静岡駅は、駅弁の宝庫です。明治時代に創業した東海軒が駅弁の製造販売を行っており、今でも多種多様な駅弁が旅人の目を楽しませてくれます。

静岡駅のホームのベンチ


本ページでは、静岡の東海軒の駅弁売り場の情報や、売られている駅弁のうち、当サイト管理人が実際に食べたことのあるものをご紹介したいと思います。鉄道の旅に彩りを添える存在の駅弁を、どうぞご覧くださいませ。





東海軒の静岡駅弁の売り場や営業時間などの情報


最初に、駅弁の売り場について記載します。メインの売り場であり、品数が最も揃っているのが、静岡駅の中央コンコースにある売り場です。静岡駅の南口のところに位置する売店です。

JR静岡駅構内(改札外)にある、東海軒の駅弁売り場


場所は、東海道新幹線の改札口を出た目の前にあります。在来線改札から出ると、左側に50メートルくらい歩いたところになります。動画で見ると、何となく分かりやすいと思います。




それ以外には、下記のように新幹線のホームなど、数カ所に売店があります。ただし上記の中央コンコース売店に比べると品ぞろえが限定的ですので、その点は注意してください。

静岡駅の新幹線ホームの駅弁売り場


静岡駅の駅弁に関するデータ
購入場所 ①中央コンコース売店(改札外)・・・5:40~23:00
②中二階売店(在来線改札内)・・・6:20~22:00 幕の内弁当など僅か
③新幹線上り東売店(新幹線ホーム)・・・7:00~13:30 及び 15:30~21:00 9号車付近
④新幹線上り西売店(新幹線ホーム)・・・10:00~20:00 6号車付近
⑤新幹線下り東売店(新幹線ホーム)・・・7:00~21:00 9号車付近
⑥新幹線下り西売店(新幹線ホーム)・・・7:00~21:00 5・6号車付近

④と⑥以外はスイカなどの交通系ICカードで支払い可。①はクレジットカードでも支払い可能。駅弁売り場は年中無休です。
日時 2018年1月16日以降の情報です。
製造・
販売
株式会社東海軒
静岡県静岡市駿河区登呂6丁目5-35
TEL:054-287-5171
https://www.tokaiken.jp/
(ホームページには駅弁のラインナップは掲載されていません。残念。)


ホームページには駅弁情報が掲載されていませんので、当方が現場にて撮影した写真を掲載しておきましょう。中央コンコース売店で撮った写真です。売れ筋ブランドの幕の内弁当が、いちばん多く売られていますね。

静岡駅で売られている駅弁


眺めていると、東海軒さんは、おかずが各種入った幕の内系のお弁当が得意なのだろうな、という事が分かったりして、楽しいです。おにぎりなども売られています。

静岡駅で売られている駅弁



東海軒の、在来線の駅のホームの立ち食いそば屋もなかなか良いぞ


ちょっと駅弁とは違いますが、東海軒が経営している「冨士見そば」という立ち食いスタンドも、なかなかに昭和な雰囲気で魅力的です。特にここで出されるチーズそばはちょっとした名物になっていますので、ぜひ一度食べてみてはいかが?

冨士見そばの売店の様子とチーズそばを、ユーチューブ動画でチェックできます。




(下りホームは営業時間7:00~19:30で、ICカード決済可能、上り線は7:30~19:30であり、ICカード決済不可となっています。)



東海軒の店舗の真向かいに、駅弁風のお弁当を発見


さてこちらは駅弁という訳ではないのですが、もしも東海軒の駅弁を食べつくしたら、これを買ってみるのも面白いかもしれません。東海軒の中央コンコース売店のちょうど目の前にある、グランドキヨスクの店内に、それは有ります。下記、赤い部分です。




お店に入ると、コンビニ駅弁的な天神屋のお弁当が並んでいる中で、矢印のところに「おや?」と思えるものがありました。




近づいてみると、天神屋の折り弁当なるものがありました。天神屋とは静岡市のお弁当チェーン店であり、東海軒も駅弁よりもお弁当のケータリング事業がメインですから、完全に「競合」会社のお弁当が置いてある事になります。これは一度、食べてみたいお弁当ですね。果たしてどちらが旨いか。

静岡駅で売られている天神屋の幕の内弁当



食べたことのある、静岡駅(東海軒)の駅弁


ここでは、当サイト管理人が食べたことがある東海軒さんの駅弁を、一覧にして掲載します。食べたものは順次ここに加えます。リンクをクリック頂くと、詳細な感想ページに飛びます。

幕の内弁当

東華軒で最も売れている駅弁の1つ。ただし、特に何か特徴がある訳でもないので、極めて普通の弁当だと思ってください。

幕の内弁当の詳細へ

特製お好み弁当

幕の内弁当の上位版。ご飯が季節によって変更になる。品数の多いおかずにも感心する。

特製お好み弁当の詳細へ

富士の味覚

静岡空港開港記念に作られたという、鉄道ファンにとっては複雑な駅弁・笑。ただし内容は素晴らしい。外観は富士山を模す。

富士の味覚の詳細へ

大御所弁当

名前と裏腹に、比較的お値段も安めのコンパクト幕の内。鯛めしと赤飯の2種類のご飯によって、お腹も満足する。

大御所弁当の詳細へ

元祖鯛めし・特製鯛めし

鯛のおぼろを茶飯に敷き詰めただけのシンプルな駅弁。しかし、つい食べたくなるような味。上位版の特製鯛めしも紹介。

元祖鯛めし及び特製鯛めしの詳細へ

助六寿司

ごく普通のどこにでもある助六寿司ですが、これが意外と美味しい。稲荷とかんぴょう巻きの量が同程度の助六寿司です。

助六寿司の詳細へ

親子めし

鶏の胸肉と蒲鉾と筍の炊き込みご飯に玉子そぼろを乗っけた素朴な駅弁。味わいも至って素朴であり、レトロな感覚。

親子めしの詳細へ

ますの押し寿司

静岡で売られているますの寿司も美味いです。ちょっと醤油を垂らした上で名物のわさびを付けて食べるとツーンと絶品。

ますの押し寿司の詳細へ

網焼き手焼国産牛肉弁当

グリーンリーフの色合いも目に鮮やかな牛の焼肉駅弁。1つ下の輸入牛駅弁に対して、こちらは国産牛駅弁となっている。

網焼き手焼国産牛肉弁当の詳細へ

ブラックアンガス牛カルビ重

米国アイオワ産のビーフを使った焼肉駅弁。赤身の強い肉がお好みの人向け。ただしタレが強いのでサッパリ系ではない。

ブラックアンガス牛カルビ重の詳細へ

サンドイッチ

レトロかつシンプルな外観もユニーク。マーガリンがたっぷりの、ハムサンドと玉子サンドが入っている。

サンドイッチの詳細へ

カツサンド

ボリューム感あふれるヒレカツサンドがドーンと入っているだけでなく、ハムと玉子のサンドが1つずつ入る。

カツサンドの詳細へ


既に販売終了、及び終了したと思われる静岡駅(東海軒)の駅弁


販売が終了した駅弁は、これらです。「まだ売っているぞ!」という場合は、当サイトのTOPページの口コミ投稿リンクよりお知らせください。

とびだす!!新幹線キッズランチ


参考東海地方における鉄道の見えるホテル一覧


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ