新白河駅の駅弁についてのまとめ情報

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

新白河駅の駅弁・・・郡山駅の福豆屋さんの駅弁の販売があります

ここでは、新白河駅の駅弁の一覧を掲載しています。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては、下記になります。

キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  ⇒有名人プロデュース駅弁


新白河駅


東北新幹線の新白河駅で、駅弁の販売があります。本来は駅弁販売駅ではないのですが、新幹線の改札口の手前の「おみやげ処新白河」で、郡山駅の福豆屋さんの駅弁を販売しています。

新白河駅の駅弁売り場


この通り、店頭に駅弁ののぼりが立っています。以前に東横イン新白河駅前に宿泊した際に、宿泊当日と翌日に新白河駅の駅弁をチェックしており、その際は駅弁の姿など全く見なかったので、この日に駅弁が売られているのを目にして、大変嬉しく思いました。

その時は、ホテルに宿泊する直前の夕方に見に行って、翌朝は比較的早い時間に見に行きましたので、ちょうど駅弁が売り切れたり入荷していない時間帯だったと思われます。

おみやげ処新白河の駅弁の販売


今回、新白河駅にやってきたのは、午後1時半くらい。お昼時を過ぎて、さすがに駅弁の販売も、この時間帯は残り二種類になっていました。この日は、福豆屋の牛めしふくのしま豚の醍醐味の2種類になってしまっていました。

新白河駅の駅弁売り場


駅弁は、午前中10時~11時くらいに入荷するようです。従って、午前中のお昼前くらいのタイミングが一番狙い目ですね。無くなってしまったら、それは仕方がありません。諦めましょう・笑。


購入データ
名称 おみやげ処新白河
日時 2018年7月28日に確認したデータです。
営業時間 7:00~20:20(定休日はありません)
連絡先 0248-22-2550
(ホームページはありません)





新白河駅で売られている駅弁の一覧


新白河駅で売られている駅弁の一覧です。全て、郡山駅で売られている駅弁と同一になります。下記以外でも、季節や期間が限定された駅弁が売られている事もあると思いますので、そういった駅弁を見かけたら、良い機会だと思って買ってみて下さい。

小原庄助べんとう

この駅弁業者を代表する駅弁。二段重ねでおかずもご飯も満載。若い人ならばガッツリ食べて大いに満足すること間違いなし。

小原庄助べんとうの詳細へ

海苔のりべん

福豆屋さんの近年の最大のヒット作。要はのり弁当なのだが、おかずも含めて、ホカ弁屋よりもはるかに美味い。冷めても美味い。

海苔のりべんの詳細へ

福豆屋の牛めし

甘辛に仕立て上げた、まるで牛のすき焼きのような雰囲気も漂う贅沢な牛肉駅弁。福島県産の和牛の美味さを味わえる。

福豆屋の牛めしの詳細へ

福の島おとなの幕の内

幕の内弁当としては極めてクオリティが高い。個人的には日常的に愛用したいほどのお弁当です。手が込んでいて脱帽です。

福の島おとなの幕の内の詳細へ

ふくのしま豚の醍醐味

醤油ご飯の上にどっさりと乗っている味付けウニのボリューム感に驚かされる。食べても濃厚で、まさにうにづくし。

ふくのしま豚の醍醐味の詳細へ


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ