新千歳空港駅の駅弁に関する情報まとめ

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

新千歳空港駅の駅弁販売状況のまとめ・販売時間や売られている駅弁のラインナップなど

このページでは、新千歳空港駅の駅弁の販売状況について、記載しています。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては、下記になります。 ⇒キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  ⇒有名人プロデュース駅弁


新千歳空港駅の駅名板


新千歳空港は北海道の玄関口。故に、札幌駅と同じように、駅弁(或いは空弁)の販売に活気があります。駅のホームで駅弁の立ち売りが行われているほか、新千歳空港でもお弁当専門ショップに多数の空弁(駅弁もそれと共通の商品)が並べられて、選ぶ楽しみを刺激されます(^^♪

新千歳空港駅のホームでの駅弁販売
新千歳空港の2階フロアの空弁ショップ
新千歳空港駅で売られている駅弁





新千歳空港駅のホームでの駅弁販売


鉄道ファンが新千歳空港駅で弁当を買おうとした場合、駅のホームで買うのが一般的な行動なのではないかと思います。この写真は2020年9月に撮影。コロナ禍であり、まだGoToキャンペーンが白熱する前だったので、閑古鳥が鳴いていました。本来ならば、多数の駅弁が並ぶ場所です。

この売り場では、佐藤水産の駅弁が並びます。佐藤水産は空弁で一躍有名になったお弁当屋さんで、空港でも空弁を売っていますが、同じ商品を駅でも売って、駅弁としています。

新千歳空港駅のホームの駅弁売り場


ホームの売り場に関するデータ
時間 営業時間不明
製造 佐藤水産鮨株式会社
北海道千歳市泉沢1007-109
http://sushi.sato-suisan.co.jp/





新千歳空港の2階フロアの空弁ショップ


新千歳空港駅のホームで売られる佐藤水産の駅弁と、南千歳駅の改札口のキヨスクで売られる札幌バルナバフーズの駅弁の両方を見比べながら買う事が出来るのが、空港の2階の空弁ショップ「装苑(そうえん)」です。一大空弁ショップと言って良いでしょう。

新千歳空港の空弁装苑


新千歳空港の2階のフロアには、他に空弁の看板を掲げたお弁当屋さんや、テイクアウトできるお弁当を取り扱うお店がいくつかありますが、「駅弁らしいお弁当」(・・・何がどう駅弁らしいのかは表現が難しい)を求めるならば、「装苑」が一押しになりますね。


装苑の売り場に関するデータ
時間 7:00~20:30(年中無休)
販売 SORABEN SOEN装苑
0123-46-5833
http://www.onyx.dti.ne.jp/~soen/2-1.html



新千歳空港駅で売られている駅弁


まず、新千歳空港で売られている駅弁のうち、佐藤水産の駅弁(空弁)をご紹介します。当サイト管理人が食べた事のある駅弁をご紹介しています。当サイト内、あるいは動画にてご紹介となります。

石狩鮨

新千歳空港の空弁駅弁として代表的な存在。佐藤水産の代表作でもある。蟹と鮭の鮨のスタンダード商品のほかに、イクラを入れたりとか、バリエーション商品もいくつかあり。
石狩鮨の詳細へ

かに鮨&たらば蟹鮨

タラバガニやズワイガニがたっぷりと酢飯に乗っかっていて豪勢な気分になる。タラバは30年来のロングセラー。酢飯にマヨネーズを閉じ込めた新感覚の味わい。
かに鮨&たらば蟹鮨の詳細へ

鮭のルイベ漬盛り海鮮弁当

鮭とイクラのルイベが絶品すぎて、ご飯が止まらなくなる。塩辛いので、やたらと酒が飲みたくなる罪作りな商品。サーモンの切り身やミンチなど、徹底的に鮭にこだわった駅弁。
鮭のルイベ漬盛り海鮮弁当の詳細へ

円むすび

一説によるとCAさんに人気だと聞いた事がある、おにぎり2個のお弁当。ふんわりとやさしく結ばれており、ほっこりする。飛行機の中で食べるのにもちょうど良いかもしれない。
円むすびの詳細へ

いくら味くらべ丼

塩いくらと醤油いくらの2種類が入っており、食べ比べが出来て楽しい。小粒ながらもプチプチ感がたっぷりあって美味しかった。願わくば、もっとどっさりとイクラを食べたい。
いくら味くらべ丼の詳細へ

後のせいくらとサーモンハラス弁当

ご飯の上のサーモンのハラスが大きくて迫力がある。ただし、佐藤水産にしてはサーモンの味わいに濃厚さが足りないと思うし、イクラの量も不足していると思う。
後のせいくらとサーモンハラス弁当の詳細へ

いかめし

森駅のいかめしと同様かと思ったら、なんとパック詰めのいかめしだった。駅弁としての雰囲気が全く無いのだが、実際には非常に美味しく、驚き。レンチンして加熱するともっと美味しくなる。
いかめしの詳細へ


次に、札幌バルナバフーズの駅弁(空弁)です。あくまでも個人の見解ですが、バルナバフーズの弁当は佐藤水産よりもかなり劣ると思っているので、食べたのはこれだけです。今後、皆様にご紹介するために、根性で色々と買って、ここに掲載したいと思います。

豚丼

「こんな酷い豚丼が合って良いのか!」と食べながら憤慨した駅弁。北海道の薫り高き豚丼の面影は全く無い。非常に人工的な味わいでもある。
豚丼の詳細へ

海鮮七福弁当

うに、鮭、帆立、イクラ、カニ、たらこ、とびこなどが入り、見た目は良好に感じる駅弁。だが、人工的かつ工業製品的な味わいに、大いに落胆。とても北海道で食べているとは思えない。
海鮮七福弁当の詳細へ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ