出水駅の駅弁(松栄軒)一覧

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

出水駅の駅弁(松栄軒)の売り場やラインナップなどの情報のまとめ

ここでは、出水駅の松栄軒の駅弁の一覧をご覧いただきます。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては、下記になります。

キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  ⇒有名人プロデュース駅弁


出水駅の駅名板


出水駅は、九州新幹線と肥薩おれんじ鉄道の合流駅です。肥薩おれんじ鉄道の駅舎は無人駅ですが、肥薩おれんじ鉄道の営業部がここに置かれており、社員さん自体は沢山おられます。

人口は5万2000人ほどと、一昔前ならば市ではなくて町の規模なので、昨今のようなご時世では駅弁の販売は苦戦するはずですが、松栄軒さんが本社を置く地でもあり、九州新幹線の駅構内での駅弁販売を頑張っておられます。

このページでは、その出水駅での松栄軒の駅弁の販売状況をまとめます。以下の項目に分けて、情報を掲載します。どうぞ、ご旅行の際の参考になさってくださいませ。

出水駅観光特産品館「飛来里(ひらり)」での駅弁販売や営業時間などの情報
キヨスク出水の駅弁販売や営業時間などの情報
当サイト管理人が食べた事のある出水駅の駅弁のラインナップ





出水駅観光特産品館「飛来里(ひらり)」での駅弁販売や営業時間などの情報


九州新幹線の出水駅の改札口を出ると、真正面にあるのが、出水駅観光特産品館「飛来里(ひらり)」です。和風の作りで、観光案内所や飲食こうなーも併設している便利な場所です。ご覧の通り、駅弁の看板も掲示されていますね。

観光特産品館「飛来里」


中に入って、向かって左側に、松栄軒の駅弁コーナーがあります。

観光特産品館「飛来里」で売られている駅弁


売られている駅弁は、このようなラインナップのようですね。

松栄軒の駅弁


当サイト管理人がここに来たのは既に夕刻であり、残っていたのは3種類、合計7個でした。ひな壇の大きさからすると、本来はもっと賑やかなのだと思います。

観光特産品館「飛来里」で売られている駅弁


観光特産品館「飛来里」の奥には、このような飲食スペースがあるので、購入した駅弁を旅の途中にいただくにはもってこいの場所になりますね。

観光特産品館「飛来里」の市民ホール(飲食スペース)


ところで、「飛来里」の売店では、松栄軒の駅弁以外に、このようなコンビニ風のお弁当も売られていました。出水市の「かふぇごはん屋」というお店が作るお弁当です。400円と言う安さも魅力的ですし、おかずがギッシリと詰まっている雰囲気でもあり、こういうのを買うのも良いですね。

飛来里で売られている幕の内弁当


この駅弁の売り場に関するデータ
売り場の名称 観光特産品館「飛来里」
営業時間 8:30~19:00(無休です)
情報 2019年6月にチェックした時の情報です。
電話番号 0996-62-2354
ホームページ https://kanko-izumi.wixsite.com/hirari/info



キヨスク出水の駅弁販売や営業時間などの情報


上記でご紹介した物産館のほかに、以下のように、新幹線の改札口のすぐ脇(改札外)に、キヨスク出水があります。ここでも駅弁の販売が行われています。

キヨスク出水


店内に入るとこの通り、駅弁の販売カウンターがありました。この時は、以下の3種類の駅弁の販売になっているようでした。夕方なので、牛ハラミ&牛タン焼肉弁当が1種類のみとなっていました。

キヨスク出水で売られている駅弁


この駅弁の売り場に関するデータ
売り場の名称 キヨスク出水
営業時間 7:00~19:00(無休です)
情報 2019年6月にチェックした時の情報です。
電話番号 0996-63-4173(予約などの依頼はこの電話番号)



当サイト管理人が食べた事のある出水駅の駅弁のラインナップ


以下は、当サイト管理人が食べた事がある、出水駅で売られている松栄軒の駅弁です。鹿児島中央駅川内駅と共通です。過去に売られていて現在は売られていない、あるいはその逆の商品もあるかもしれません。現地での店頭の状況を優先して下さい。

極黒豚めし

薩摩の黒豚を、鹿児島の芋焼酎や醤油などの特製タレで絡めて焼き上げている。濃厚そうで意外とそうでもない。

極黒豚めしの詳細へ

えびめし

60年のロングセラーとなっている、出水駅の駅弁。海老の炊き込みご飯が香ばしくて美味しい。鹿児島らしいおかずも豊富。

えびめしの詳細へ

昔ながらの鹿児島かしわめし

かしわめしとしては珍しく、おかずがドッサリと乗っかっている。かしわめしばかりでは嫌だという人には朗報の駅弁。

昔ながらの鹿児島かしわめしの詳細へ

黒豚角煮弁当

読んで字のごとく、黒豚の角煮を頂ける駅弁。ちょっと脂ぎっているのは改善してほしいが、豚肉が好きな人は喜ぶと思う。

黒豚角煮弁当の詳細へ

極黒豚かつサンド

薩摩の六白黒豚(ろっぱく黒豚)を使用したトンカツサンド。あっさりした味わいで、マヨネーズとマスタードを付けて食べる。

極黒豚かつサンドの詳細へ


今回確認した商品としては、上記以外には牛ハラミ&牛タン焼肉弁当、牛カルビ焼肉弁当、黒豚横丁がありました。今後も色々と、脚力現地を訪問して食べてまいりたいと思います。



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ