カツサンド(静岡駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

カツサンド(静岡駅)・・・ボリュームたっぷりのヒレカツサンドイッチ

静岡駅には、レトロな雰囲気が魅力的なサンドイッチ駅弁が、2つあります。その名もシンプルに、サンドイッチと、本ページでご紹介するカツサンドです。今回は大井川鉄道が見えるホテル、川根温泉ホテルに宿泊した際の朝食用に購入しております。

静岡駅の東海軒のカツサンド


凄いですよね、富士山を背景にして、豚がカツサンドを食べようとしている絵柄は。今どきこんなデザインをする事は無いでしょうし、思いっきりレトロです。駅弁屋のカツサンド、などと書かれています。開封してみると、カツサンドは乾燥を防ぐためにビニール袋に入れられています。

静岡駅の東海軒のカツサンド


購入データ
購入場所 静岡駅構内、中央コンコースの南口の東海軒直営店にて購入。
購入日時 2017年12月15日、午後2時ごろに購入。
価格 670円(税込み)
ラベル表示


製造・販売 株式会社東海軒
静岡市駿河区登呂6-5-35
054-287-5171
http://www.tokaiken.jp/
(ホームページには全く駅弁情報の掲載が有りません。実に不便なので、急ぎ、修正して頂きたいと強く思います。)





ヒレかつサンドだけでなくて、ハムや玉子のサンドイッチまで楽しめる


ビニール袋を開けてみると、なるほど大ぶりなカツサンドが3つに、玉子サンドとハムサンドが入っているのですね。これはよく考えましたね。カツサンドだけ3つ連続で食べても、飽きが来ることがありますからね。他の味と交互に食べられるのは良いですね。

静岡駅の東海軒のカツサンド


カツは、ヒレかつですね。かなりさっぱりとした風味です。ソースの味も強くないので、豚肉の味わいを感じられます。

静岡駅の東海軒のカツサンド


パンをめくってみると、マーガリンがしっかりと塗られていますね。ソースとマーガリンがほどよくミックスされた味わいで、私はかなり好きだなあ。

静岡駅の東海軒のカツサンド


ハムサンドです。こちらもパンを取って見ると、たっぷりと塗られたマーガリン。朝食用にはピッタリです。




このハムサンドともう1つ入っている玉子サンドは、東海軒のサンドイッチにも入っているものと共通しています。したがって、カツサンドを買えば、東海軒の両方のサンドイッチの味を同時に味わう事ができます。侮れない美味しさですから、ぜひ機会が有ればお試しください。



静岡駅周辺の鉄道の見えるホテル


静岡駅の周辺には、いくつかの鉄道の見えるホテルが有ります。東海地方における鉄道の見えるホテルのページをご覧ください。


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ