かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当(八戸駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当(八戸駅)見た目の豪勢さは流石吉田屋

自宅の近くにあるスーパーでは、1か月~2か月に1回の頻度で、駅弁祭りを開催してくれます。駅弁ではないものを勝手に駅弁と称して売ったりするので困ったものですが・笑、当然ながら、正真正銘の駅弁も売られますので、毎回楽しみにしています。

今回買ったのは、八戸駅の吉田屋さんの駅弁かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当です。吉田屋さんは県外で売る事に積極的な業者なので、駅弁祭りなどでは毎度見かけますね。今回の駅弁祭りでは、鳥取駅のほかほか駅弁蟹めし弁当と共に、購入しています。

かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当


見た目もネーミングも、吉田屋さんらしく、一級の出来栄えです。これで味も比例していたら文句は無いのですが、今回はどうでしょうか。


購入データ(今回、私が購入した時の記録です)
購入場所 スーパーヤオコー所沢美原店の駅弁祭で購入。
購入日時 2017年12月9日、午前10時前に購入。
価格 1380円(税込み)
ラベル
表示



製造 株式会社吉田屋
青森県八戸市一番町1-2-1
0178-27-4554
http://koutazushi.com/sb.cgi?cid=51
(駅弁一覧。根拠の分からないランキング形式になっています。)





ズワイガニの棒肉の美味しさはGOOD、意外に醤油ご飯などが美味い


今回は動画を撮らなかったので、写真でご説明。開封すると、なるほど蟹の甲羅のインパクトは凄いですね。蟹の甲羅などは列車内で駅弁を食べたとしたら非常に邪魔で困惑する存在ですが、こうやって自宅で食べる分には何の問題もありません。それを狙っているのかな?

かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当


カニの甲羅部分をアップで。八戸の吉田屋さんは、味はともかくとして、毎度のことながら商品の企画力には驚かされます。企画力と販売力が有る会社は、味が三流でも発展します。それが経営というものです。・・・と、そんな事より食べてみなくては。。。

かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当


ズワイガニの棒肉です。こんなものが2つも入っているとは、かなりの贅沢です。太い身の部分ですから、蟹の味が駅弁としてはかなり強く残っていて、美味しいです。




その下は、かに味噌焼きです。ベニズワイガニにかに味噌をまぶして、軽く焼いたものだと思います。が、ベニズワイガニは味覚が弱いですし、かに味噌の風味などはほとんど分からないくらいの味であり、「ま、駅弁なんてものはこんなものでしょうかね」と自分に言い聞かせて食べました。




奥の方からは、かに味噌に見立てたワカメの加工食品が出てきました。このワカメが美味かったら、「よく考えたな」と唸るところですが、ワカメ自体はどこにでもあるようなめっちゃ人工的な味覚のものであり、こういうところが吉田屋さんの味わいのダメなところだなという感想になります。かにの味を殺してしまっていますから。




甲羅の下には、醤油めしが入っています。磯ワカメと椎茸煮と、ズワイガニのフレークも乗っています。これはこれで美味しいです。この部分は素朴に出来ていて、いつもの「工業製品らしさ」が少なくて、特に磯ワカメが美味しいなと思いました。

同じくご飯の上に乗っている厚焼き玉子や野沢菜の辛子漬けなどは、いつも吉田屋さんの駅弁に入っているようなものであり、特にどうという事はありません。

しかし、この醤油めしと磯ワカメの組み合わせは意外な美味しさであり、何か工夫して頂いて、味で勝負する駅弁を作っていただけないかなと思いました。




そうだ、かにの甲羅盛り かに棒肉とかに味噌和え弁当は、ズワイの棒肉、醤油ご飯、磯ワカメの組み合わせで、もっと地に足が付いた駅弁にリニューアルすれば、美味しくなるでしょうね。

というか、1380円というかなりの高価な駅弁になるのでツッコミどころが色々出てくるわけで、カニの甲羅などの見た目の部分は大幅に省略して頂いてコストを抑えて頂ければ、普通に美味しく頂けると思います。

あとは、やはり列車内で食べるものではありませんね。甲羅が有ると、やはりめっちゃ食べにくいです・笑。自宅か、どこかテーブルのある場所、・・・そうだなあ、下記の八戸市内のトレインビューホテルの室内で食べるなどはいかがでしょうか。



八戸市の鉄道の見えるホテル一覧


宿泊施設 見える路線 特 徴
ホテルメッツ八戸 東北新幹線・青い森鉄道・八戸線 八戸駅東口より直結。
コンフォートホテル八戸 東北新幹線・青い森鉄道・八戸線 八戸駅東口より徒歩2分。安いし朝食無料。
ユートリー・八戸地域地場産業振興センター 東北新幹線・青い森鉄道・八戸線 八戸駅東口より直結。
八戸プラザホテル(本八戸) 八戸線 本八戸駅より徒歩7分。
ホテルルートイン本八戸駅前 八戸線 本八戸駅目の前。
セレクトイン本八戸駅前 八戸線 本八戸駅目の前。


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ