おにぎり弁当(大分駅・別府駅)を食べてみた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

おにぎり弁当(大分駅・別府駅)・・・おにぎり駅弁では日本で一番お勧めです

大分駅別府駅では、駅弁大好き人間が仰天するような、低価格駅弁が売られています。それが本ページでご紹介するおにぎり弁当と、もう1つ、かあちゃんのまくべんとう(幕の内弁当)です。

それぞれ税込みで495円という奇跡的な価格帯に抑えられているだけでなく、とてもそんな値段だとは思えないほどのおかずの充実ぶりに、仰天するのです。特にかあちゃんのまくべんとうは凄すぎますので、そちらのページも是非ご覧いただきたいと思います。

外観から。笹の葉風の紙製の容器に掛け紙を輪ゴムで縛り、割りばしとお手拭きを挟み込んでいるスタイルです。シンプルイズベスト、おにぎり弁当というネーミングと共に、店頭でなぜか他の有名駅弁に埋もれることなく、存在感を発揮していました。

おにぎり弁当の外観と掛け紙


おにぎりの駅弁は全国でもいくつかあり、この価格帯からすると、小腹だから・・・。(鎌倉駅)、昔おにぎり(水戸駅)、朝のおむすび弁当(JR東海)あたりが対抗馬として挙げられますが、ここ大分のおにぎり弁当が圧勝と言う感じです。唯一、 六甲山縦走弁当(神戸・620円)が質・量とも良い勝負をしているくらいかな。

おにぎり弁当を開けてみた動画は、以下の通りになります。




購入データ
購入場所 別府駅改札口の外、改札の目の前にある「えきマチ1丁目」のお土産物ショップ、「別府名品蔵」にて購入。
購入日時 2017年6月18日、午後3時前に購入。
価格 495円(税込み)
ラベル表示
おにぎり弁当のラベル表示

製造 寿本舗 道重孝弘
大分県国東市安岐町下原1384-1
0978-66-7363
(ホームページはありません)





お値段が安いだけでなく、ちゃんと大分の味も楽しめる内容


開封したところを写真で見ると、このような感じ。梅干しと昆布煮のおにぎりが2つ入っているのは予測の範囲内ですが、それに対しておかずがこのように豊富なのには驚きました。一瞬、値段を間違えたのかなと思ったほどです。

おにぎり弁当(大分)

お品書き
・おにぎり(2種類)
・鶏の唐揚げ
・鯖の塩焼き
・玉子焼き
・とり天
・煮物(椎茸・筍・蓮根・人参)
・きんぴらごぼう
・煮豆


前日の夕方に購入して、翌日の朝に宿泊したホテルで頂きまして、当然、賞味期限が切れた状態で食べたわけですが、ご飯はパサつきは無く、べっとりしていることも無く、通常通りの白飯を食べた感じです。美味しく頂けました。

おにぎり弁当の二種類のおにぎり


煮物です。大分名物の椎茸を含めて、煮物が美味しかった。変に味が濃くなく、あっさり目です。

おにぎり弁当の煮物


玉子焼き、蒲鉾、そしてやはり大分名物のとり天が入っていますね。おにぎり弁当を食べるだけで、大分の雰囲気が感じられるのは嬉しい心配りです。

きんぴらごぼうも、総菜屋から適当に仕入れたようなものではなくて、ごぼうの味をしっかりと感じられて、駅弁としては異色ではないかと思います。煮豆は、見た通りですね。

おにぎり弁当のおかず


鶏の唐揚げです。衣が厚くて、北海道のザンギ風です。鶏肉もパサパサしたタイプではなくて、プリプリとして好ましかったです。唐揚げが大好物なので、美味しく頂きました。

おにぎり弁当の鶏の唐揚げ


鯖の塩焼きです。煮物とおにぎりの間に、隠れるようにして入っていました。塩サバですけど、しょっぱすぎずに、脂身をしっかりと感じながら頂けました。

おにぎり弁当の鯖の塩焼き


以上の内容で、495円なのです。何度も書きますが、本当にあり得ません。これで、駅弁製造業者の寿本舗さんは、ちゃんと利益を上げられるのでしょうか? 心配になってしまいます。

大分や別府では、鮨由さんの駅弁の山海三昧なごり雪がお勧めですが、懐具合がやや不如意の場合は、今回ご紹介したおにぎり弁当や、かあちゃんのまくべんを食べると良いですよ。青春18きっぷの旅みたいな、低コストの旅行にも最適な駅弁ですね。



大分駅や別府駅に近い、鉄道の見えるホテルはここ


大分駅や別府駅の周辺のトレインビューホテルはいくつかあります。今回私が宿泊した鉄道の見えるホテルは、以下になります。部屋から鉄道を眺めながらの駅弁と言うのも、なかなか捨てがたいですよ。(写真は別府第一ホテルの窓から)




別府第一ホテル(別府駅)
ホテル豊の国健康ランド(大分駅)


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ