世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重・・・外箱の工夫に大いに驚く!

トワイライトエクスプレスツアーに参加する前日、あなごめしと共に購入した駅弁です。姫路駅の駅弁としては、一番新しく、かつ斬新な駅弁、世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重です。

ネーミングにあるように、もちろんこれは姫路城をイメージしており、リニューアルオープンして真っ白に輝いて神々しい、あのお城と同じような斬新さです。

世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重の外観

姫路城


買うときは「おお!姫路城か!!」と、驚きと共につい衝動買いしてしまう勢いですが、よく考えると、「何で姫路城で穴子なんだ??」と思います・笑。

で、動画で解説した通り、この姫路城を模した駅弁の箱が大変立派で、機能的に作られている割には、穴子重がかなり小さく、落差に驚きます・笑。

ただ食べてみた感想は、穴子のふっくら感はあなごめしより上ですし、ちゃんとかば焼きのタレや山椒が付いている点で、こちらのほうが本格的な味だと思います。

世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重の中身

世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重の穴子


なおこの駅弁のご飯は、まねき食品の駅の蕎麦のだし汁で炊かれているそうで、(姫路市民のソウルフードと言われているらしい)、それが穴子と良くマッチしているから、余計に美味しいと感じるようです。

(2015年5月30日、姫路駅で購入。1200円。)





世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重を開けてみた動画です





この駅弁が売られている、姫路駅近隣の鉄道の見えるホテルはここ


世界文化遺産 姫路城弁当 穴子重」を販売している、姫路駅周辺の鉄道の見えるホテル情報は、近畿地方の鉄道の見えるホテル・旅館ページをご覧ください。


この駅弁屋さんの公式ホームページ情報

http://www.maneki-co.com/ekiben.html
(まねき食品さんの、駅弁のページです)


乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ