清里高原かつサンド(小淵沢駅・茅野駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

清里高原かつサンド(小淵沢駅・茅野駅)・・・まさに清里高原を感じさせる味わい

新宿駅を通りがかった際に、特急あずさ誕生50周年記念弁当と共に購入したのが、サンドイッチ駅弁の清里高原かつサンドです。小淵沢駅の駅弁になります。製造業者の丸政さんはこれ以外にも複数の美味しいサンドイッチを販売しています。

清里高原かつサンドの中身


外観の写真を見ると、内容についてこう書かれています。「甲州富士桜ポークを柔らかく旨みの詰まったとんかつにしました。さらに旨みを引き出すカレー風味の特製ソースでお召し上がりください。」との事で、パッケージを見ただけでは、まさかカレー味とは想像がつきませんでした。





カレー風味の、一風変わった味わいが楽しい


「カレー味のとんかつサンドとはどんな味なのだろう?」と、興味深く中身を取り出して、パクッと口にします。ほどよい肉付きのとんかつで、思ったよりもジューシーでした。

清里高原かつサンドのカレー風味のとんかつ


肝心のカレー味は、「そう来たか!」と思わず唸るような、工夫を感じさせる味わいでした。カレー粉の量はかなり少ないと思われますが、隠し味としてピリッと聞いていて、とんかつの味を見事に引き立たせてくれました。

清里高原かつサンド


カレー味を加えた事で単なるとんかつサンドではなくて、清里のハイカラな街並みを付加することに成功していると思います。この駅の駅弁は、今後も要観察ですね。これからも楽しみです。

こちらも食べたい野沢菜入りかつサンド(小淵沢駅のサンドイッチ駅弁)


(2016年10月19日、新宿駅で購入。680円)



この駅弁を購入した駅弁屋さんのホームページ

http://www.genkikai.org/ekibentou.html
小淵沢駅&茅野駅の駅弁屋さん、丸政さんの駅弁一覧ページです。他にも魅力的な駅弁が有りますので、ぜひ参考になさって下さい。新宿駅や甲府駅、八王子駅でも一部、販売しています。

乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ