辛子明太子弁当(博多駅)を食べてみた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

辛子明太子弁当(博多駅)・・・ボリューム感のある明太子にやられた!

妻と共に九州を旅行した際に、帰途購入した2つの駅弁の1つが、この辛子明太子弁当です。北九州駅弁当さんが製造して、販売しています。(もう1つは同じ北九州駅弁当さん製造の、夢の超特急記念弁当を買いました) 売り場は博多駅の在来線改札口内の、この場所です。

博多駅の北九州駅弁当さんの駅弁売り場


今回この辛子明太子弁当をセレクトしたのは妻でして、九州に入った初日も、もう1つの駅弁売り場で「辛子めんたいこ弁当」を買っており、どんだけ明太子好きなんだ?と思いました・笑。

博多駅の辛子明太子弁当外観・外箱





辛子明太子弁当のお味はどうだったか?


北九州弁当さんの作る辛子明太子弁当、帰宅して空腹の妻が、ガッツリ食べました。まずは、どんな感じの駅弁なのか動画でどうぞ。



博多駅の辛子明太子弁当の中身


入ってるものは、辛子明太子の他には、鯖のみりん焼き、黒豚しょうが焼き、明太青海苔入り卵焼き、からし高菜、それと煮物です。

それにしても、辛子明太子ってスーパーで購入しても、決して安くはない食材です。それがドーンと大ぶりのものが入れられていて、色つやも良くて、最高に食欲をそそります。

今回、僕はほんのひと口しか食べさせてもらえず、ほとんど妻に食われました。「これ、美味しい!明太子も美味しいしご飯も美味しい!」という事で、大いに満足したみたいです。

博多駅の辛子明太子弁当の辛子明太子


探せば、九州にはもっと多くの辛子明太子弁当があるかも知れませんね。なかなか九州に気軽には行けないですけれども、チャンスを待って、また美味い駅弁を狙いたいと思います。

(2015年12月20日、博多駅で購入。1030円)



この駅弁を購入した駅弁屋さんのホームページ

https://www.k-ekibento.co.jp/item/ekiben.php

小倉駅、門司港駅、門司駅の駅弁屋さん、北九州駅弁株式会社の、駅弁ラインナップです。せっかくリニューアルされて新しくなったのに、製造している駅弁を全て掲載しないようなので、その点だけ改善して頂けると嬉しいですね。



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ