海鮮三色弁当(盛岡駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

海鮮三色弁当(盛岡駅)・・・カニ、ウニ、イクラの黄金のトライアングルに悶絶

盛岡駅のトレインビューホテルの部屋で駅弁を食べようと思って、新幹線改札口内の駅弁屋さんを覗いてみたら、下記3枚の写真のように、恐ろしく美味しそうなモンばっかり並んでまして、ワタクシ、10分間にわたって、あーだこーだ考えに考えぬき、悩みに悩みぬいた結果、これを買いました。

盛岡駅の新幹線改札口内の駅弁屋さんの外観
(お弁当屋さんの屋根の山は、岩手の名山、「岩手山」です)

盛岡駅新幹線改札口内の駅弁屋さんで売られている駅弁1

盛岡駅新幹線改札口内の駅弁屋さんで売られている駅弁2

盛岡駅新幹線改札口内の駅弁屋さんで売られている駅弁3


盛岡駅以外(というか私の住んでいる首都圏)では見かけることのない駅弁、海鮮三色弁当です。盛岡駅ではなくて一ノ関駅の駅弁屋さん、あべちうさんが製造しているお弁当ですが、盛岡駅には駅弁業者がいないので、これを買い求めます。(しかも翌日は一ノ関に行くので、ご当地駅弁という事にもなる)

海鮮三食弁当の外観


さてこの海鮮三色弁当、パッケージを見ただけでこれ以外無いだろうというくらい美味そうに見えますが、実際に開けてみると、やっぱりそのまんま美味そうにしか見えませんでした・笑。



海鮮三食弁当の中身


ぎっしりと敷き詰められたズワイガニ、ウニ、そしてイクラです。私の大好きな三品が、ドーンと乗っかっています。どこから食べてもそれぞれに素晴らしく美味く、時折いっぺんに口の中に入れても海鮮が混然一体となって、恍惚としてしまう美味しさでした

海鮮三食弁当のウニ、イクラ、カニ


東北にはウニをメインにした駅弁が多数あるので、今後も旅に出ては、ウニや海鮮関連の駅弁を食べ続けたいと思います。東北の復興を、駅弁からサポートしたいですね。頑張って食うぞ!!

・・・それにしても、こんな美味い駅弁が普通に売られているんですから、東北地方の人々は、本当に恵まれているというのか羨ましいというのか。東北はいい所ですね~。

(2015年9月25日、盛岡駅で購入。1100円)



盛岡駅の、鉄道の見えるホテル


盛岡駅唯一の「電車の見えるホテル」といえば、上記の動画にも出ております通り、ホテルメトロポリタン盛岡でしょうね。東北新幹線と秋田新幹線が、盛岡駅に出入りする様子を見ることができます。


この駅弁を購入した駅弁屋さんのホームページ

http://abechiu.ekiben.or.jp/type/
(あべちうさんの、取り扱い全駅弁が掲載されているホームページです。これをみると、やはり盛岡と一ノ関駅以外では、海鮮三色弁当は売られていないようです。)
乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ