会津若松駅(福豆屋)の駅弁一覧

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

会津若松駅で売られている、福豆屋の駅弁一覧

ここでは、会津若松駅における福豆屋さんの駅弁の一覧をご覧いただきます。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては、下記になります。

キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  





元々、会津若松駅ではウェルネス伯養軒の郡山支店の駅弁が販売されていました。ウェルネス伯養軒は東北地方の駅弁を手広く展開していましたが、順次、販売の撤退を続け、現在は仙台支店のみとなり、一時は会津若松駅の駅弁が失われた格好になりました。

しかし、2020年10月31日から、会津若松駅に駅弁を復活させようと、郡山の駅弁業者の福豆屋さんが頑張ってくれました。会津若松を意識した新作駅弁「会津を紡ぐわっぱめし」を登場させつつ、郡山の駅弁を輸送して販売開始、会津若松に駅弁が復活しました。

このページでは、以下の2つの項目に分けて、会津若松駅の駅弁についてご紹介します。関心のあるところをクリックして頂いて、詳細をご確認ください。

会津若松駅の駅弁売り場の情報
食べた事のある福豆屋さんの駅弁





会津若松駅の駅弁売り場の情報


●ニューデイズキオスクでの駅弁販売(こちらがメイン)

さて会津若松駅の駅弁売り場ですが、駅の改札口に向かってすぐ左側にニューデイズキヨスク売店があり、矢印のところで駅弁が売られています(店内の場所は時と場合によって変わると思います)。




近寄ってみると、黄色い枠のところに駅弁のケースがあります。天井からも「会津の駅弁始めました」と、大きく掲示されていて、分かりやすくて良いですね。




ショーケースを覗き込むと、この時(ちょうどお昼時12時)には計3種類のお弁当が売られていました。販売用のポップを見ると、いつもは4種類あるように見えますね。




販売箇所のデータ
売り場名称 NewDays KIOSK 会津若松駅改札外店
電話番号 無し・・・駅弁の予約の場合は、次の項のニューデイズならば電話番号がありますので、そちらで予約購入してください。
営業時間 7:55~18:00(土休日は17時まで)・無休




●駅舎内の別のニューデイズ店舗での駅弁販売

もう1カ所、先ほどのニューデイズキオスクよりも更に左に進んでいくと、会津若松駅舎の一番突き当りに、コンビニクラスの大きなニューデイズ店舗があって、ここでも駅弁が並びます。(ニューデイズが2ヶ所もあって非効率なので、そのうち店舗の統廃合もあるかもしれませんね)




この通り、4種類の駅弁が並んでいました。駅弁ファンとしてはとても嬉しいです。




販売箇所のデータ
売り場名称 NewDays 会津若松店
電話番号 0242-37-2405
営業時間 6:20~21:00(土休日は19時まで)・無休





食べた事のある福豆屋さんの駅弁


以下は、福豆屋さんが製造してニューデイズが販売する駅弁の一覧です。これに2021年の新作の「海苔のりべん887」が加わります。887のほうは後日、追記します。

会津を紡ぐわっぱめし

会津若松での駅弁販売を念頭に置いて開発された新商品。会津地鶏の玉子焼きや鳥そぼろ、ニシンの天ぷら、山菜など多彩。

会津を紡ぐわっぱめしの詳細へ

小原庄助べんとう

この駅弁業者を代表する駅弁。二段重ねでおかずもご飯も満載。若い人ならばガッツリ食べて大いに満足すること間違いなし。

小原庄助べんとうの詳細へ

海苔のりべん

福豆屋さんの近年の最大のヒット作。要はのり弁当なのだが、おかずも含めて、ホカ弁屋よりもはるかに美味い。冷めても美味い。

海苔のりべんの詳細へ


下記は販売終了の駅弁です。全て、ウェルネス伯養軒の郡山支店の駅弁だったものです。なかなか美味しい駅弁だったので残念です。あの伯養軒が撤収していくのですから、駅弁販売というのは厳しい商売ですねえ・・・。

・ソースヒレカツ弁当
・会津のおばあちゃん
・会津蔵出弁当
・福島味づくし
・会津う米う米弁当



下の写真は、右がキハ40系の代わりに導入された磐越西線や只見線の新型車両のGV-E400系、左が会津鉄道~野岩鉄道、東武鬼怒川線に入るAIZUマウントエクスプレスです。




磐越西線に乗車すれば新津駅を通り、美味しい駅弁の宝庫である新潟駅に至りますし、会津鉄道に乗れば、途中の会津田島駅にキラリと光る私鉄駅弁があります。駅弁を目的にした鉄道旅行は、本当に楽しい旅になりますね(^^♪



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ