秋田駅で売られている駅弁一覧

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

秋田駅の駅弁の売り場の情報や、売られている駅弁のラインナップなどのまとめ

ここでは、秋田駅の駅弁の一覧をご覧いただきます。全国の駅弁をご覧になりたい場合は、こちらのページからお選びください。それ以外の駅弁カテゴリーについては下記になります。

キャラクター駅弁  ⇒鉄道車両の駅弁  ⇒有名人プロデュース駅弁


秋田駅の駅名板



秋田新幹線と秋田内陸縦貫鉄道の分岐駅である、秋田県の角館駅。ここには駅弁が売られています。メインとなるJR角館駅の構内の売店の売り場の情報と共に、穴場となっている秋田内陸縦貫鉄道の角館駅で売られている駅弁についても言及します。以下の通り、ご覧下さい。

中央改札口すぐ脇の、いちばん規模の大きな駅弁売り場
秋田新幹線のホーム上の売店での駅弁販売
中央改札口を出て正面の、ニューデイズ売店
おみやげ処こまち庵の店内の駅弁売り場
Topico(トピコ)口にある関根屋さんの直営の駅弁売り場
秋田駅で売られている駅弁ラインナップ





中央改札口すぐ脇の、いちばん規模の大きな駅弁売り場


秋田駅で駅弁を買うとしたら、まず真っ先に候補となるのが、新幹線と在来線の中央口を出た目の前にある、ニューデイズ売店です。その入り口右側に、秋田県の駅弁が集結しています。

下の画像をカーソルなどで動かして頂くと、売り場の位置がよく分かると思います。「秋田のごっつお弁」と書いてある紫の看板のところが、駅弁を置いてある大きな台です。




以下、2019年3月時点の、売り場に並ぶ駅弁の様子です。秋田駅は関根屋さんのお膝元なのに、同じ秋田県の大館駅の駅弁(鶏めし弁当2種類)が大量に売られています。

秋田駅で売られている鶏めし


関根屋さんの駅弁は、このくらいの分量です。劣勢を、品数でなんとかカバーしている感じでしょうか。消費者の舌は正直なものだなあというのが、当サイト管理人の素直な感想ではあります。

秋田駅で売られている駅弁


この駅弁売り場のデータ(2019年3月時点)
売店名 NewDays(ニューデイズ)秋田中央口
営業日 年中無休
営業時間 5:30 ~ 21:10
電話番号 018-884-1556



秋田新幹線のホーム上の売店での駅弁販売


秋田駅では、多くの人は秋田新幹線に乗車するのだろうと思います。駅弁を買わずにうっかり新幹線改札内に入ってしまった場合は、新幹線ホームの売店を利用しましょう。

秋田新幹線こまち号(秋田駅)


改札階からホームに降りてくると、このように売店があり、駅弁の表示があります。ここで代表的なお弁当が売られています。新幹線車内は駅弁の車内販売などありませんから、ここでは忘れずに飲食物を買っておきたいところです。

秋田新幹線ホームの駅弁売り場


このとおりです。ここでも鶏めし弁当がメインで、関根屋さんの秋田駅弁がちょろっと。

秋田新幹線ホームで売られている駅弁


この駅弁売り場のデータ(2019年3月時点)
売店名 NewDays(ニューデイズ)ミニ秋田新幹線ホーム
営業日 年中無休
営業時間 5:40 ~ 19:10
電話番号 018-884-1107





中央改札口を出て正面の、ニューデイズ売店


中央口を出たところには、最初にお伝えした改札口すぐ横のニューデイズ売店のほかに、改札口の真正面にあるニューデイズもあります。お店の正式名称は「NewDays 秋田ぽぽろーど店」で、ニューデイズとしてはこちらの方が規模が大きいものの、駅弁の売り場はごく僅かです。要は、ここはいわゆるコンビニであると言えます。

NewDays 秋田ぽぽろーど店


この通り、少ない品種をコンビニ弁当と一緒に売っている感じですね。(ちょうど売り切れが多いタイミングで撮影したので、余計に少なく感じます。)

NewDays 秋田ぽぽろーど店で売られている駅弁


この駅弁売り場のデータ(2019年3月時点)
売店名 NewDays(ニューデイズ)秋田ぽぽろーど店
営業日 年中無休
営業時間 5:30 ~ 22:30
電話番号 018-887-7466



おみやげ処こまち庵の店内の駅弁売り場


上記のニューデイズ秋田ぽぽろーど店に向かって右側に、秋田駅の待合室があります。そしてその更に右側の並びに、おみやげ処こまち庵と駅そばしらかみ庵が並んでいます。このおみやげ処こまち庵に、駅弁を売っているスペースがあります。

おみやげ処こまち庵


この通り、待合室に面した場所に、駅弁の売り場があります。

おみやげ処こまち庵の駅弁売り場


私が覗いたタイミングでは、ちょっと品揃えは寂しいものがありましたが、棚の大きさからすると、揃ったタイミングではもっと多くのお弁当が売られていそうです。

おみやげ処こまち庵で売られている駅弁


この駅弁売り場のデータ(2019年4月時点)
売店名 おみやげ処こまち庵
営業日 定休日不明
営業時間 7:30 ~ 20:00
電話番号 018-853-1524



Topico(トピコ)口にある関根屋さんの直営の駅弁売り場


最後に、Topico(トピコ)口にある関根屋さんの直営の駅弁売り場です。秋田駅の駅ビルのトピコに直接つながる出入口ではあるものの、旅人からするとまず足が向かないような場所にあるため、私もつい最近まで、ここに関根屋さんの売り場が有るとは知りませんでした。

以下、赤枠のところがトピコ口です。枠内に、駅弁売り場があります。青枠は、既に上の項までに紹介した、中央口を出たところにある駅弁売り場です。(新幹線ホームはここには載っていません)

秋田駅の駅弁売り場


この売り場が、トピコ口改札の内と外の両方から駅弁を購入できるように作られています。その工夫はなかなかユニークであるものの、改札内からこの売り場に目が行く事が無いですし、お土産屋さんが沢山あるトピコ店内からも、一段階段を上がったところにあるので、かなり見つけにくいお店です。

駅弁の販売としては、かなり苦しい立地なのではないかと想像します。・・・今度、ここでお弁当を買ってあげようっと。

秋田駅の関根屋さんの駅弁売り場


この駅弁売り場のデータ(2019年4月時点)
売店名 トピコ2F弁当売店(関根屋)
営業日 定休日不明
営業時間 8:00 ~ 20:00
電話番号 018-889-3284



秋田駅で売られている駅弁ラインナップ


販売されている駅弁としては、以下の2つの大館駅の駅弁がかなりの人気商品のようで、もしかしたら秋田駅で売られる駅弁の半分程度を占めるかもしれません。確かに、全く工業製品的な風味がせず、昔ながらの美味しさを保っているのは大いに高く評価したいですね。

鶏めし弁当

写真は、小坂鉄道ブルートレインあけぼの限定バージョンの掛け紙の鶏めし。何の文句も付けられない安定の美味さ。

鶏めし弁当の詳細へ

比内地鶏の鶏めし弁当

比内地鶏で名作の鶏めし弁当を作ってしまったのですね。塩焼きと鶏そぼろで比内地鶏を堪能できる駅弁。

比内地鶏の鶏めし弁当の詳細へ


一方で「苦境に立たされている感」を旅人としても感じるのが、地元秋田市の関根屋さんの駅弁です。売られている数を見れば、劣勢なのは明らかです。ただ、関根屋さんの駅弁は、首をかしげるようなセンスの商品も時折見掛けますから、個人的には消費者の選択は正しいのだと思いますね。

あきたこまち弁当

個人的に、関根屋さんの駅弁で私が最も好きなのが、幕の内弁当のこれ。幕の内と言っても秋田の味が数多く入っており満足。

あきたこまち弁当の詳細へ

秋田比内地鶏こだわり鶏めし

大館の比内地鶏鶏めしに対抗するような商品。ただし大館のそれよりも2割ほど安く、その分、味も2割減といった感じになっている。

秋田比内地鶏こだわり鶏めしの詳細へ

あきた男鹿しょっつる塩焼きそば

日本でも珍しい焼きそばが主役の駅弁。男鹿しょっつる塩焼きそばのルールに沿って作られている。これは大変美味しいです。

あきた男鹿しょっつる塩焼きそばの詳細へ

比内地鶏とり玉丼

比内地鶏にタレをぶっかけて焼き鳥風にして、卵を割ってそれに絡めて食べる。個人的に、タレぶっかけは安直なので評価低し。

比内地鶏とり玉丼の詳細へ

浪漫街道 焼さば寿司

鯖オンリーで勝負した駅弁。比較的肉厚で酢が効いた鯖を、あきたこまちと大葉が包み込む感覚。翌日まで持つのでお土産にも。

浪漫街道 焼さば寿司の詳細へ

いわて黒豚とんかつ弁当

岩手県の龍泉洞黒豚というブランドポークを使ったトンカツ弁当。瑞々しいあきたこまちと共に、素材の美味しさを楽しめる。

いわて黒豚とんかつ弁当の詳細へ

天然真鯛弁当

薄~く切った鯛に味噌をべっとりと乗っけた安直な出来であり、鯛の味もよくわからない。素材を活かせばもっと美味しくなる筈。

天然真鯛弁当の詳細へ

あわび五能線弁当

ローカル線の王様の五能線にあわびと来たらつい手が伸びてしまう。あわびが甘すぎなければもっと美味しいのだが・・・。

あわび五能線弁当の詳細へ

白神鶏わっぱ

比内地鶏の肉の煮付けと胡麻そぼろが一緒になった鶏肉弁当。鶏の味が感じられればもっと美味しいはず。副菜は相変わらず良し。

白神鶏わっぱの詳細へ

E6系こまちランチ

E6系新幹線車両の容器が楽しい。お子様ランチであるが、大人も意外と好きかも知れない。東京地区で見かける事がほとんど。

E6系こまちランチの詳細へ

上記以外では、当サイト管理人もまだ食べた事のない駅弁として、秋田比内地鶏いいとこどり、特製牛めし、和牛こまち、秋田肉三昧、しらかみ浪漫、日本海はたはたすめし、特上幕の内弁当、角館さくら街道弁当、釣りキチ三平弁当・きのこ編和牛入り、いわて黒豚弁当、わっぱ舞茸があります。

それ以外に、ホームページに掲載されておらず、販売継続なのか終了なのか分からないものの、食べた事のある駅弁として、あきたこまちの紅鮭幕の内秋田比内地鶏重うご牛焼肉弁当あきたこまち釜めしがあります。


参考東北地方における鉄宿の一覧ページ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ