ベッセルホテル福岡貝塚に泊まって貨物列車を見た時の体験談

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ベッセルホテル福岡貝塚・・・貨物専用線のトレインビューというレアなホテル

博多駅で福岡の地下鉄に乗車して、中洲川端駅で地下鉄箱崎線に乗り換えておおよそ20分くらいで、貝塚駅に降り立ちます。そこから徒歩で5分強の距離に有るのが、ベッセルホテル福岡貝塚です。やや高めのお値段ですが、新しくて居住性も良く、気分良く泊まれます。

ベッセルホテル福岡貝塚の外観


鉄道ファンにとって楽しいのは、ベッセルホテル福岡貝塚がただのトレインビューホテルという事ではなく、非常にレアな、貨物専用線のみ見る事ができる点にあります。

貨物専用線のトレインビューホテルは、全国的にも数少ないです。私も宿泊したことがあるのは、茨城県のスーパーホテル鹿嶋くらいであり、今回のように比較的本数が多くて長大な貨物専用線のトレインビューに接しられるのは、極めて貴重ですね。

(2017年10月21日に1526番の部屋に宿泊)


 


ベッセルホテル福岡貝塚の基本情報


場所 地下鉄箱崎線の貝塚駅より徒歩5,6分。コンビニは数分のところにセブンイレブン。ホテルの目の前に飲食店あり。
よく見える鉄道 JR貨物の博多臨港線
価格帯 シングルで、1人6000円台後半~13000円くらい。朝食無料。
設備 広くて快適です。
駐車場 ホテル正面に平面駐車場140台分あり。無料。
注意点 トレインビュープランは無いので、本ページの客室配置図をご覧になり、トレインビューに該当する部屋を指定しましょう。
予約先 るるぶ ヤフートラベル ヤフートラベル 楽天トラベル



ベッセルホテル福岡貝塚から見た、JR貨物のコンテナ貨物列車


それでは、今回宿泊したベッセルホテル福岡貝塚のツインルームからの鉄道の見える風景をご覧ください。長大な貨物列車が目の前をゆっくりと通過してゆく姿を見る事ができるのは、大変に萌える光景ですね。また、夜中じゅう発着するので、鉄道ファンは落ち着きません・笑。




注意点としては、ホテルのごく一部の部屋からしか、貨物列車を見る事ができない点です。明確にトレインビューと言えるのは、5階の赤枠の部分の客室のみですね。図に向かって、左側に線路が走っています。線路から離れるほど、鉄道の見え方はきつくなりますね。

ベッセルホテル福岡貝塚の客室配置図


1526、1524、1522、1520の部屋は、ツインルームになります。私が泊ったのはツインルームです。一方1525、1523、1521はシングルルーム兼ダブルルームです。鉄道の見える奥行きが狭くなりますが、ツインと違って手前側に建物の屋根が無いので、多少広く感じます。

ベッセルホテル福岡貝塚の5階エレベーターホールから見た福岡臨港線


このホテルは、無料で食べられる朝食バイキングが非常に美味しそうでした。私はいつ来るのかハッキリしない貨物列車を撮影するために、朝食は駅弁にして窓に張り付いていました。一般の人は、ぜひ朝食バイキングに行かれると良いですよ。

ベッセルホテル福岡貝塚の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイトをお使いください。

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ




鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ