高梁国際ホテルから、伯備線を見ることができる

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

高梁国際ホテルは、唯一の伯備線のトレインビューだ

伯備線の備中高梁駅のすぐそばにあるビジネスホテルが、高梁国際ホテルです。なぜ「国際」というネーミングなのかは、よく分かりません・笑。高梁の街にある唯一の本格的なホテルというだけでなく、伯備線を走行する列車を見ることができるという点でも、貴重なホテルです。

高梁国際ホテルの外観


実際に私も伯備線の特急やくもに乗車した時、高梁国際ホテルの存在を確認しました。出雲市方面に走る列車からは、備中高梁駅を出発してすぐ左側に見ることができます。上記は、宿泊サイト提供の写真です。正面玄関から撮影していて、伯備線はちょうど写真の奥側に左右に走る形になります。

トレインビュー以外でも、人気の出た備中松山城に観光に行くための最寄りのホテルになります。備中松山城 絵巻御膳という駅弁は、ここを題材にしています。

(管理人、2016年9月に現地を確認)


 


高梁国際ホテルの基本情報


場所 JR備中高梁駅より徒歩3分(地図参照)
よく見える鉄道 伯備線
価格帯 7000円台くらいの価格帯になります。
設備 田舎の街のビジネスホテルという感じ。ただし一通りの設備が整っていて、全く問題ありません。
注意点 鉄道の見える部屋と指定して下さい。
予約先 楽天トラベル るるぶ ヤフートラベル


高梁国際ホテルの場所


コチラになります。コンビニも近くにあります。

高梁国際ホテルのトレインビューはどんな感じか?

鉄道ファン向けのプランなどはありませんが、下記、私が撮影した動画を見て分かる通り、列車からはホテルを非常に良く、見ることができます。という事は絶対確実に、ホテルから鉄道の眺めも素晴らしいはずです。




で、高梁国際ホテルから伯備線を見下ろしたのが、下の写真です。今回は私は宿泊していないので、ネット上を散々探し回って、ようやく1枚だけ発見した「高梁国際ホテルがトレインビューである証拠」の写真になります。

こう見ると、高層階のほうが断然見やすそうです。中層階以下になると、線路際の建物の屋根が邪魔をしてしまいますね。ちなみのこの写真は、シングルの部屋から撮ったそうです。

高梁国際ホテルから見た伯備線
平リーマンブログより写真を転載しています。


できれば伯備線を走行する電車も一緒に写っていればよかったんですが・・・。ま、そのうち私が高梁国際ホテルに宿泊して、写真を写しておきましょうか。

381系の国鉄型特急車両も貴重ですし、今や日本で唯一の寝台特急、サンライズ出雲も見ることができます。なかなかに素晴らしいトレインビュー展望台と言えます。

高梁国際ホテルの予約

大手の宿泊予約サイトとは契約していないようで、旅館に直接連絡を入れることになります。予約フォーム等は下記のとおりです。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ