サンライズ出雲のシングル個室に乗車した時の記録です

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

寝台特急サンライズ出雲「1人用B個室シングル下段」体験談

現代の走るホテル、「寝台特急サンライズ出雲(1人用B寝台個室・シングル)」に乗車した時の様子です。出雲市から東京まで、乗車しました。

出雲市駅で発車を待つサンライズ出雲

サンライズ出雲「シングル」の寝台券


シングルは1階個室と2階個室があって、当然2階の方が良いのでありますが、乗車の数日前に予約したら、すでに2階はすべて満室、1階のシングルが10室程度残っているだけでした。

サンライズ出雲「シングル」を外から見た様子


最近は寝台列車の人気が落ちて、それでここ数年で一気に寝台列車自体が姿を消してしまったのですが、サンライズ出雲やサンライズ瀬戸号はいつも結構人気があって、本当に嬉しいですね。


 


サンライズ出雲「シングル」の室内の特徴


上の写真の、1階部分に乗車しました。デッキに立って通路を見ると、2回に上る階段と、1階に下る階段があります。

サンライズ出雲「シングル」のデッキ部分から車内通路を見る


1階部分と、車端部の個室について説明している看板です。2番~10番個室が、1階部分って意味です。

サンライズエクスプレスの車内の案内表示


1階のシングルをドアの外から見たところです。機能的にまとまっている感じがしますでしょ?

シングル下段の写真


上野写真の寝台の左方向、寝間着などが置いてある部分を撮影しています。ドアの陰に隠れてしまっていますが、電源のコンセントがあるのが非常に使えるんですよね~、サンライズエクスプレスは。

シングル下段の様子


でもって、ビールでも飲みながら、サンライズ出雲号の夜は更けていくのでありました。おしまい。

シングル下段でビールを一杯


寝台特急サンライズ出雲号の関連動画


ここでは、寝台特急サンライズ出雲の動画を掲載しておきます。きたぐにの雰囲気を、どうぞお楽しみください。

シングルの室内の様子がコンパクトに分かる動画



姫路駅からサンライズエクスプレスの東京行に乗車した人の動画です。やはり1階の下段に乗車していて、走行中の窓からの景色の見え方などが分かります。



地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ