下部ホテルから、身延線の電車を見る

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

下部ホテル・・・温泉旅館でくつろぎながら鉄道を見よう!

JR身延線に乗って、富士山や富士川の眺めを堪能したいと思いました。特急ワイドビューふじかわ号に乗車して、実に素晴らしい鉄道風景に接しられて、大いに満足しました。(身延線一の富士山絶景ポイントでの景色は駅弁・親子めしのページに掲載しています)

そんな鉄道旅行の最中に、特急列車が下部温泉駅に進入する直前に発見したトレインビューの温泉旅館が、下部ホテルです。写真は宿泊サイト提供のもので、立派なホテルですね。

下部ホテルの外観


(2016年3月23日に現地で確認)

 


下部ホテルの基本情報


場所 身延線・下部温泉駅徒歩1分(地図参照)
よく見える鉄道 身延線
価格帯 1万円台後半からの温泉ホテル旅館。
設備 夕食と朝食付き。温泉旅館なので、2人以上の宿泊が基本の構造となっている。
注意点 山側が電車側。詳細は本文をご覧ください。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル


下部ホテルの場所


コチラになります。下部温泉駅からすぐで、しかも旅館が立派なので迷う事はありません。

下部ホテルのトレインビューを実現するには?

さて、下部ホテルを、ワイドビューふじかわ号の車内から撮影したものをご覧ください。これを見て頂くと、下部ホテルから身延線がそこそこ良く見えそうだと分かると思います。




ただ、大きな温泉旅館ですから、線路側と、反対の川側とで、客室数が半々くらいになっているようです。私が下部ホテルに電話を入れて確認したところによると、下の写真の赤丸が線路側、緑丸が川側、青丸が線路側と川側が半々のようです。(印が無いのは未確認の部屋)

下部ホテルの客室


私は川側の方が眺望が良いのかと思ったのですが、フロントの人の話しでは、川側よりも線路側の庭園が良く見える部屋の方が人気があるとの事でした。動画を見てわかる通り、庭園越しに身延線の電車を見るような格好になりそうです。

そして線路側の部屋をしっかり確保するには、予約サイトの備考欄にその旨記載するか、あるいは上記の部屋を予約した後に、電車が比較的見やすい部屋を希望する旨、電話連絡を入れるようにした方が良いようです。

(ただし、ゴールデンウイークや年末年始など、超繁忙期には希望通りにいかない事もあるようですから、その点は仕方がないので諦めましょう~~。)

なお今回は私が宿泊したわけではありませんので、実際にお部屋からどのように身延線の電車を見る事が出来るのか、将来なんとか宿泊して、この目で見てみたいと思います。

下部ホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで詳細確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ icon

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ





地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ