接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂を口コミでレビュー!

大井川鉄道井川線(南アルプスあぷとライン)に乗車すると、2015年現在、接岨峡温泉(せっそきょうおんせん)駅が、終点です。この先の本当の終着駅、井川駅までの区間が土砂崩れによって通行不能になっているからです。

接岨峡温泉駅に停車中の井川線
(接岨峡温泉駅に停車中の、千頭行きの井川線列車)


終点が接岨峡温泉のスロフ301車両


それにしても、井川線のトロッコ列車のような車両にゴトゴト揺られて旅するのは、実に楽しかったです。接岨峡温泉駅で何もしないで折り返すのが、これまたもったいない事で。。。

接岨峡温泉駅

(2015年7月12日、現地にて確認)



接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂の基本情報


場所 井川線の接岨峡温泉駅目の前10秒(地図参照)
よく見える鉄道 大井川鉄道・井川線(南アルプスあぷとライン)
価格帯 1泊2食付きで大人8000円くらいからです。
設備 おそらくトイレ共同だと思います。1部屋だけ、ペットと泊まれる部屋になっています。食事はシシ鍋や山菜、きのこ、やまべ料理など、山の幸が豊富で実に魅力的だと思います。


接岨峡温泉・森林露天風呂の場所


コチラになります。想像つくか分かりませんが、駅前にはこの2件しかありません。当然、コンビニ等はありませんから、そのつもりでいてくださいね!

接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂のトレインビューは名古屋でいちばん!!

で、実際に接岨峡温泉に降り立って、駅から出た瞬間に見えるのが、森林露天風呂さんです。下記のように、旅館が見えます。

接岨峡温泉駅から見た森林露天風呂


この民宿旅館のホームページから拝借した画像がこれで、もう明らかにトレインビューだろうと想像することができると思います。接岨峡温泉駅の向こう側に、旅館があるんですからね。

接岨峡温泉駅と森林露天風呂の位置関係


なお、別棟なのか、駅舎を出て向かって左に5秒ほど歩いたところにも、民宿森林露天風呂の看板がありますね。こちらは「別館」になります。多客期には、こちらも使うのでしょうね。

森林露天風呂の別館


下記は逆に、森林露天風呂側から接岨峡温泉駅を写真です。手に取るような近さに、大井川鉄道・井川線のミニ列車が見えます。これは、楽しいのではないでしょうか。

森林露天風側から見た大井川鉄道・井川線の様子


全然関係ないですが、森林露天風呂の入口に設置されている自動販売機です。リポビタンDとアリナミンV専用販売機です。こんなほとんど誰も来ないような山奥の宿で、いったいどれほど多くの人がこんな栄養ドリンクをバンバン消費するんでしょうかね・笑。

アリナミンVとリポビタンD専用自動販売機

接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂の口コミ投稿

どなたでも、ホテルの口コミ情報を投稿できます。鉄道の見えるホテルに関する口コミ投稿フォームより、お気軽に投稿してください。

接岨峡温泉の民宿・森林露天風呂の予約

予約は、お宿に直接連絡する形になります。公式ホームページより予約してください。

 http://www.shinrinrotenburo.com/index.html



鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ