レム新大阪からの新幹線の見え方はなかなか爽快だぞ

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

レム新大阪から鉄道が見える!

日本の大動脈、東海道新幹線と東海道本線の両方を同時に見られる、超素晴らしいトレインビューホテルです。写真は在来線の新大阪駅ホームから撮影。赤く囲んだ高層階の角部屋が、絶好のトレインビューとなります。

在来線ホームから見た、特急はるかとレム新大阪


なお、新大阪駅付近で在来線を存分に眺めたいときは、新大阪ステーションホテルアネックスもお勧めです。

レム新大阪の方がグレードが高く、なおかつトレインビューの場合はツインルームとなります。ご夫婦やカップル、お子様連れの方は、レム新大阪の方が良いですね。


★宿泊した部屋は、1322号室です。2012年10月12日宿泊。


 


レム新大阪の基本情報


場所 JR・地下鉄御堂筋線 新大阪駅直結
よく見える鉄道 東海道・山陽新幹線、JR東海道本線
価格帯 1名利用で15000万円~。(2人利用で7000円くらい)ハイグレードなビジネスホテル。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。
注意点 トレインビュープランを指定して下さい。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフー



レム新大阪の場所


コチラになります。新大阪駅直結なので雨の日も安心です。ホテルまでの新大阪駅改札外の通路上に、JRが運営するコンビニがあります。鉄道の眺めがよさそうでしょ?

航空写真で見たレム新大阪


レム新大阪から見た、鉄道の眺めはこれだ

トレインビュープランで宿泊すると、コーナーツインルームに通されます。下記はそのコーナーの部分を無理やりくっつけた写真ですが、何となく、どんだけ電車を眺めるのに適しているのか、想像がつくと思います。

角部屋からの鉄道の見え方


実際に宿泊した時は、朝の逆光で写真撮影はしにくかったんですけど、下記のような感じで眺める事が出来ました。東海道・山陽新幹線が見えますよね。同時に、九州新幹線の車両とか、首都圏や中京圏には姿を見せない、余命を生きる500系新幹線を見る事が出来ますよ。

レム新大阪からの鉄道の眺め


在来線では、新快速電車などのほかに、北陸方面に行く特急サンダーバード、関空特急はるか、南紀白浜方面に行く特急くろしお、智頭急行に乗り入れて鳥取方面に行くスーパーはくとなど、多彩な特急車両を見学できます。

曜日が限定されますけれど、寝台特急トワイライトエクスプレス(現在は特別なトワイライトエクスプレス)も見ものですね。季節運行となった、寝台特急日本海夜行急行きたぐになんかも、レアものです(これらは廃止済み)。

あ、東海道本線と言えば、貨物列車も頻繁に往来しますので、長大な貨物列車をじっくりと見物するのも、良いもんです。

ホテルのベッドからも、客室の座席からも、ゆったりとトレインビューを堪能できますよ~。あ、トレインビュープランでの宿泊者全員に、鉄道の見えるホテルDVDがプレゼントで貰えます。

レム新大阪の客室


なお下記は、レム新大阪のトレインビュー動画です。この動画を撮影した部屋は、私の宿泊した部屋とは反対側になると思います。こんな感じで、とにかく鉄道見えまくりなんですよ。


レム新大阪の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶで予約する方はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ





地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ