名鉄イン刈谷に宿泊してトレインビューを評価してみる

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

名鉄イン刈谷から見た、東海道本線のトレインビュー

名鉄イン刈谷に宿泊すると、目の前のちょうど良い距離感のところに、JR東海道本線を行き来する各駅停車や貨物列車などを眺める事ができます。

駅直結で雨に濡れずにチェックインできるし、ホテルは新しくて快適だし、朝食もバイキングで無料で付いてきますので、東海地区ではおすすめのホテルです。

名鉄イン刈谷の外観(JR刈谷駅からの眺め)

(管理人、2015年8月10日に921号室に宿泊)


 


名鉄イン刈谷の基本情報


場所 JR及び名鉄刈谷駅直結。徒歩30秒(地図参照)
よく見える鉄道 JR東海道本線、名鉄三河線(名鉄線はホテル直下となり、見にくいです)
価格帯 6000円代半ば~。価格と質のバランスが取れている。
設備 一通りそろっていて、特に不都合は無し。基本、朝食バイキング付きになります。
注意点 鉄道の見える部屋と指定して下さい。楽天トラベルでは、トレインビュープランが提供されています。
予約先

楽天トラベル じゃらん るるぶ  ヤフートラベル



名鉄イン刈谷の場所


コチラになります。Googleの地図をご覧ください。なお、ホテル前にファミリーマートもありますから、何かと便利です。



名鉄イン刈谷の評価は?

icon東海道本線に行き来する列車群を、じっくりと眺めたい人にとってうれしいホテルです。この区間は特急電車が来ないので、新快速や各駅停車しか見れないし、最近では大量配備されている313系電車ばかりが来るので、特に「マニア」の人にはやや不満があるかもしれません。

しかし、天下の東海道線という事で、事貨物列車がたくさん参りますから、貨物好きにはたまらないのではないでしょうか? また、深夜帯になってしまいますが、今や貴重な寝台列車「サンライズエクスプレス」がやってきますから、それを狙っても良いでしょうね。(私は熟睡してましたが)

この地域で、とにかく様々な列車を存分に眺めたい人には、名古屋駅前の名鉄グランドホテルが最適です。あわせてレビュー記事をご覧になってください。

下記は、各駅停車、快速電車が上り下り両線で着発するところ、および名鉄三河線の電車も往来する様子を収めています。ほぼ完全な、名鉄イン刈谷からのトレインビューです。




上記画像で名鉄線はチラリとしか出てきませんけれど、翌日に名鉄三河線に乗車した時、初めて知りました。こんな何の変哲もない車両、実は1977年のブルーリボン賞受賞の名列車なんですね!

管理人は関東暮らしなので、名鉄に乗る機会がほとんどないですから、乗って初めて知った次第です。名鉄ファンの方からすると、何を今さら!でしょうけど、乗車できてうれしかったです(^^)/

ブルーリボン章受賞の名鉄6000形

名鉄6000形のブルーリボン賞マーク


さて、名鉄イン刈谷の鉄道の見える景色に戻ります。下記が、貨物列車を撮影したものです。コンテナ貨物が多いですけど、頻繁にきますから、見ていて飽きませんね。

東海道本線ですから、貨物時刻表を持参して、貨物列車を狙うのが良いかと思います。




なお、今回管理人が宿泊したのは、921号室です。この部屋に泊まると、非常に見えにくい名鉄線が、ギリギリまともに見えるような位置となっていて、名鉄イン刈谷さん、きちんと考えてトレインビューの客室を案内してくれたなと感心しました。

トレインビュープラン(楽天トラベルのみ提供)以外で予約する人は、下記の赤く囲んだ客室が、JR線側の配置となって、名鉄線はある程度犠牲にしても、東海道本線のトレインビューは存分に楽しむのが良いのではないかと思います。(名鉄を犠牲にするのは、動画を見て頂ければ分かります)

名鉄イン刈谷で、鉄道の見える側の客室の番号

名鉄イン刈谷の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで予約・あるいはホテルの詳細情報のチェックはコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶはコチラ

 Yahoo!トラベルはコチラ





鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ