関西本線DD51、最後の定期運用の貨物列車撮影レポート

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

関西本線の「国鉄色」DD51・・・最後の定期運用となる貨物列車の撮影をレポート

主に青春18きっぷを利用した「駅弁」と少し「呑み鉄」、そして時々「撮り鉄」の旅を名古屋からお届けします。2016年6月2日(木)の関西本線DD51貨物列車の撮影記です。


気が付けばDD51ディーゼル機関車の定期運用は、関西本線の貨物列車が最後となってしまいました。今回はその撮影記録となります。今のうちに撮影しておかないと。

塩浜駅で発車を待つDD51
(塩浜駅で発車を待つDD51。16:05発の174列車だと思われる。)


⇒関西本線DD51、最後の定期運用の貨物列車撮影レポート(←今ここ
DD51を白鳥信号所の撮影地で撮る!


 


まずは名古屋駅弁「松浦のみそカツ丼」で食欲を満たす


先日、関西本線で「DD51国鉄色重連まつり」が開催され・・・ウソです・・・たまたま撮影に出掛けたところ、貴重な国鉄色機関車の重連貨物列車に遭遇しました。

愛知機関区のDD51は16輌配置のうち、稼働している国鉄色は2輌にすぎません。そのため、国鉄色同士の重連となると確率的にかなり珍しいものとなるでしょう。

名古屋駅発11:45の四日市行で出発。平日の日中とあって、車内は空いています。平日に時間が出来たこの日、週末は運休となることが多い貨物列車を撮影すべく、まずは富田駅に向かいます。

名古屋駅弁「みそカツ丼」


車内で名古屋駅弁「みそカツ丼」(松浦商店・900円)をいただきます。半熟たまごと一緒にいただくみそカツは格別でした。・・・が、半熟たまごを割った時の車内事故(?)が心配です。さすがに平日の昼間なのでビールは遠慮しておきました。


 


JR富田駅にて、国鉄色のDD51を撮影


12:25、富田駅着。毎年5月から6月の約1か月間、三岐鉄道東藤原駅にある太平洋セメントの工場は点検のため休業で、それに伴い東藤原~四日市港のセメント列車も運休です。それは織り込み済みでした。



【乗車記録】

・名古屋11:45→富田12:25 クハ312-1325 2両


しかし誤算は、セメント列車以外の三岐鉄道貨物列車も運休のようで、13時前に発車する電気機関車回送や、13時過ぎに到着する筈のフライアッシュ列車も、その姿はありませんでした。

13:20頃、本命の重連石油輸送列車(79列車)が富田駅を通過します。・・・が、機関車の後ろにタンク車はありません。その一方、機関車は非常に貴重な国鉄色重連です。沿線で撮影者が多かったのはこのためでした。皆さん、よくご存知です。

国鉄色重連のDD51
79列車です。国鉄色重連ですが、貨車はありません。微妙なところです。(13:20)

ワイドビュー南紀5号、富田駅にて運転停車
「ワイドビュー南紀5号」です。この列車は富田駅で列車交換のため、運転停車します。 (13:32)


塩浜貨物駅にて、DD51を使った入れ替え作業などを撮影


ということで、三岐鉄道の電気機関車は撮影できませんでしたが、先ほどの国鉄色重連は折り返し塩浜貨物駅15:05発の72列車を牽引することになります。近鉄富田駅に向かい、近鉄で塩浜に行くことにします。

近鉄2803号電車
近鉄富田駅で。私はこの次の急行電車で塩浜に向かいました。この2803号は1972年の製造、名古屋線の一般車にはなかなか新車が導入されません。(13:45)

電気検測車「はかるくん」、塩浜駅にて
塩浜駅では電気検測車「はかるくん」に遭遇。今日は「鉄運」に恵まれています。 (14:01)


塩浜駅隣接の工場には怪しい車両が。

塩浜貨物駅の引き込み線から貨物列車
近鉄の塩浜駅改札口を出て、橋上駅舎通路から下の線路を覗くと、引き込み線から貨物列車がやってきました。これまた偶然、またまた「鉄運」がいいです。(14:06)

塩浜貨物駅の入れ替え用機関車
入換機関車(一応重連です。)は2両のタンク車を連れて戻っていきました。(14:14)


塩浜駅に到着した途端、「はかるくん」や貨物列車の到着で忙しいことになりました。塩浜駅、素晴らしいところです。

JR貨物の塩浜駅は貨物専用ですが、東側の道路や南側の駐輪場付近から列車を簡単に撮影することができます。特に午前中が順光となるため、8:16到着の5263列車は編成写真が撮れそうです。

さて、先ほど富田駅で撮影をしたDD51国鉄色重連は、四日市でしばらく停車した後、14:28に塩浜駅に着きます。塩浜駅を跨ぐ道路橋に向かったところ既に先客2名程。皆さん情報通です。

14:28、国鉄色重連が到着。通票の受け渡し後、入れ換えが始まり、最終的にタンク車の先頭に連結されます。踏切では10名近い皆さんが集結して、国鉄色を追います。

国鉄色のDD51重連
14:28、四日市から国鉄色重連が到着。

塩浜貨物駅構内
塩浜貨物駅です。奥が四日市方面です。

塩浜貨物駅にて、DD51重連のタンク車との連結作業
タンク車に連結された後、列車は西から2本目の線路に移動します。(14:34)

72列車南松本行、DD51重連
15:05の発車を待つ72列車南松本行(DD51は稲沢まで)。カッコイイです!!しかも国鉄色DD51の重連。ですが、この2台の国鉄色DD51、今年度中に全検切れとのことです。(踏切から撮影・14:47)




【乗車記録】

・近鉄富田13:49→塩浜13:59 5163 6両


⇒次:DD51を白鳥信号所の撮影地で撮る!


なお、2016年末~2017年2月にかけて、同様にDD51を関西本線にて撮影しています。その時の記録も、下記、あわせて参考にして下さいませ。

DD51貨物列車を塩浜貨物駅で撮影
末広橋梁(重要文化財)の撮影
臨港線(四日市地区)のDD51を撮影
関西本線富田駅にてDD51を駅撮り
石油輸送のDD51貨物列車を関西本線で撮影


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ