千歳ステーションホテルでトレインビューを楽しもう

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

千歳ステーションホテルから鉄道が見える!

新千歳空港を利用する人は、千歳市内に宿を取ることが多いと思います。その際に鉄道の見えるホテルとして選択肢に加えたいのが、ここ千歳ステーションホテルです。

千歳ステーションホテルの外観


外観は上記のような感じですし、室内設備は東横インとほとんど同一レベルです。それでいて朝食付きで5000円くらいで泊まれますから、なかなか良心的です。

(管理人、2015年4月25日に901号室に宿泊)


 


千歳ステーションホテルの基本情報


場所 JR千歳駅前。千歳駅直結で雨や雪の日も安心(地図参照)
よく見える鉄道 千歳線(函館本線や根室本線直通の特急も当然見える)
価格帯 4000円~の格安料金設定。朝食付きでも5000円程度。鉄道の見える部屋は6000円弱の「デラックスシングル」になります。
注意点 鉄道の見える部屋と指定してください。(後述)
予約先 楽天トラベル  じゃらん  るるぶ  ヤフートラベル



千歳ステーションホテルの場所


コチラになります。千歳駅高架下にセブンイレブンもあります。ホテルのあるビルの1階には、ファミレスのガストもあります。

千歳ステーションホテルの鉄道の見え方

千歳線は北海道でも超メインの路線ですから、たっぷりとトレインビューが堪能できます。ひっきりなしに鉄道が往来して、鉄道ファンにとっては列車が来すぎて、困ったもんです。

鉄道ファンにとって、2015年の前半の段階でぜひ見ておきたいのは、夕方16時台に札幌を出発する、寝台特急カシオペア号寝台特急北斗星号でしょうね。管理人はちょうどそのタイミングにはチェックインできなかったですけど、チャンスがあればぜひ狙ってみてください。

(すでに北斗星は廃止、カシオペア号だけ、団体専用列車となって札幌と上野の間を往来しています。本当に見納めになりそうですね。)


ただし、青森行はまなす号は撮影できた(暗くてよう分からん。・・・これも廃止済み。)



スーパー北斗号通過



貨物列車が通過



通勤型電車や快速エアポートは頻繁に往来します



個人的には、やはり特急列車が高速で通過してゆく姿に萌えますね(千歳駅は通過なので)。そして大幹線ですから、長大な貨物列車が通過していきます。

なお、特急列車は通過ですから、大体何分くらいに通り過ぎるのか、あらかじめ時刻表で確認しておかないと、あっという間に現れては通り過ぎてしまいます。そういう意味で、けっこうのんびりと見ているのではなくて、案外忙しいことになります・笑。

鉄道見える側の部屋は、次の赤枠の通りです。この配置を参考にしながら、次の項で書いたとおり、ホテル側と交渉するのが良いと思います。

千歳ステーションホテルの客室配置

千歳ステーションホテルで鉄道の見える部屋に通していただく方法

千歳ステーションホテルがトレインビューホテルだという事は、千歳線を何度も往来したから分かっていました。問題は、トレインビュープランがどの宿泊予約サイトにも存在しないこと。

そこで、千歳ステーションホテルさんに、下記のようにお尋ねのメールを出してみました。メールアドレスは次の通りですので、メールで確認したい人はどうぞ。
hyper@maure-sanso.com


当方が出したメール

千歳ステーションホテルさま、お世話になっております。 表題の件、質問がございましてメールさせていただきました。 4月25日、シングル1名で予約したいのですが、鉄道の見えるお部屋に 通して頂くこと、可能でしょうか? 大変お手数とは存じますが、お返事賜りますと幸いです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。


千歳ステーションホテルさんから帰ってきたメール

お問合せ頂きましてありがとうございます。鉄道の見えるお部屋がご希望との事ですが、4/25宿泊であれば、デラックスシングルというお部屋でご用意が出来ます。 デラックスシングルルームは、一泊 \5800-です。 インターネットサイトにてご予約頂けるようであれば、お手数ですが、再度「鉄道の見える部屋希望」とご記載下さいますようお願いいたします。


という事で、上記のメールをいただいたのち、楽天トラベルにて予約を完了させました。「鉄道の見える部屋希望」などと記述できる欄などは無かったので、姓名の欄に

性「ホッタカツヒコ」(僕の名前)
名前「テツドウノミエルヘヤキボウ」

と記述して予約しました。予約後、そのような姓名で予約したことを、再度千歳ステーションホテルさんにメール連絡して、予約を完ぺきにしました。

千歳ステーションホテルの予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで予約する方はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ

 るるぶで予約する方はコチラ

 Yahoo!トラベルで予約する方はコチラ





鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ