ホテルメッツ横浜鶴見は、隠れたトレイビュー最高スポットの可能性

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルメッツ横浜鶴見は、東海道線の最高の展望台だと推察

東横イン横浜鶴見駅東口に宿泊した翌日、京浜東北線に乗ろうとしたときに気が付いたのが、JR東日本の経営するホテル、ホテルメッツ横浜鶴見でした。この辺りは不案内だったので、こんなホテルがあったのかと驚きました。

下の写真は、JR鶴見駅のホームから見たものです。明らかにトレイビューであると分かります。しかも天下の往来、東海道本線が眼下に眺められそうですね。まさに展望台です。

JR鶴見駅から見た、ホテルメッツ横浜鶴見


今回管理人はホテルメッツ横浜鶴見には宿泊しておりませんが、機会を見つけて、絶対に泊まろうと思います。楽しみです。



 


ホテルメッツ横浜鶴見の基本情報


場所 JR鶴見駅(東口)、京急鶴見駅より徒歩1分
よく見える鉄道 東海道線、京浜東北線、鶴見線
価格帯 日によってかなりバラつきがあり、7000円くらい~15000円くらい。12000円程度の価格の時が多い。
設備 特に不都合はありません。
鉄道の見えるホテルのプラン ありません。下記宿泊サイトに予約後、電話を入れてトレイビューの部屋に通してもらえるように依頼してください。
予約先 楽天トラベル じゃらん るるぶ ヤフートラベル



ホテルメッツ横浜鶴見の場所


コチラになります。JR鶴見駅の駅前広場に面しています。京急の鶴見駅からもすぐです。

ホテルメッツ横浜鶴見は、素晴らしいトレイビューだと分かります

ホテルメッツ横浜鶴見に宿泊すると、下記のような列車が、ホテルのすぐ目の前を通過してゆくのを見ることが出来そうです。ホテルメッツ横浜鶴見も、成田エクスプレスの後ろに見えていますね。




では、ホテルメッツ横浜鶴見と東海道線などが、実際にどのような位置関係にあるのか、より詳しく分かる動画をご覧ください。もう、これはたまらなくワクワクしてきます。






旅客列車だけでなく、東海道線を往来する貨物列車も、頻繁に通過します。このホテルに泊まる楽しみの1つですね、貨物列車群は。




夜間、早朝には、日本に唯一残った、定期運行の寝台特急、サンライズ瀬戸サンライズ出雲を見ることができます。サンライズエクスプレスの通過は、見逃すわけにはいきませんね。

ホテルメッツ横浜鶴見の予約

予約にあたっては、次の各宿泊サイトの中から、お好みのサイト(普段利用している宿泊サイト)を使うと、ポイントが貯まって、一層お得です。

 楽天トラベルで詳細確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ icon

 るるぶで詳細確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで詳細確認&予約はコチラ






鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ