ホテルアルファーワン三次からのトレインビュー

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルアルファーワン三次・・・芸備線だけでなく、廃止予定の三江線も見える

鵜飼で有名な広島県三次市。ここ2軒のトレインビューホテルがあります。そのうち、列車の走行本数が多い区間の芸備線の眺めに接しられるのが、ここホテルアルファーワン三次です。

下の写真は、グーグルストリートビューから転載したもので、矢印の所に左右に三江線の列車が走ります。廃止される三江線の唯一のトレインビューホテルになる点でも、貴重ですね。

ホテルアルファーワン三次の外観


なお三次駅周辺では、これ以外にもトレインビューホテルとして、三次グランドホテルがあります。ただしそちらは三江線は見えなくて、芸備線及び福塩線の気動車が見えます。

(管理人、2016年9月4日に、5階の部屋に宿泊)


 


ホテルアルファーワン三次の基本情報


場所 JR三次駅より徒歩5分強(地図参照)
よく見える鉄道 芸備線、三江線
価格帯 6000円前後~。
設備 特に不都合は無し。
注意点 鉄道ファン向け宿泊プランは無いので、鉄道が特に見やすい部屋と指定して下さい。4階が見やすいと思います。
予約先 楽天トラベル じゃらん



ホテルアルファーワン三次の場所


コチラになります。ちなみに飲食店はホテル周辺にはありません。駅側に歩かねばなりません。また、コンビニも三次駅のセブンイレブン以外にありませんので、ご注意ください。

ホテルアルファーワン三次の鉄道の見え方をレビュー

さて冒頭の写真で何となくわかる通り、ホテルアルファーワン三次のすぐそばには鉄道路線があります。その状況を非常に分かりやすく撮影したツイートがありましたので、張り付けておきますね。ホテルアルファーワン三次と線路の位置関係が、超よく分かります。


で、その状況で実際にどのように鉄道が見えるのか、動画に撮影しておきましたので、ご覧ください。まず最初は、まもなく廃止となってしまう三江線です。繰り返しますが、ホテルアルファーワン三次は三江線の見える唯一の鉄道の見えるホテルです。

ただし、ホテルと三江線の距離があまりにも近すぎるので、高層階では三江線の屋根しか見えません。3階~5階くらいがベストな位置になります。




次に、広島を結ぶ芸備線です。こちらはちょうど良い塩梅に線路が離れているので、高層階でも楽しめるでしょう。ただし逆に4階より下の低層階では、線路際の草木が邪魔になって、見にくくなると思います。


下記、その芸備線を捉えた動画を2つ、お届けします。1つ目は窓を開けずに撮影したもの。ホテルの窓には網目が有るので、窓を開けないと撮影しにくいです。が、窓は少ししかあかないので、隙間から撮影できる機材を持っている人は、窓を開けると良いですね。(2枚目がそれ)






今回宿泊した、線路側の部屋の配置が、下の赤枠の所になります。他の階でも番号は同じはずなので、予約の時に確認してくださいね。

ホテルアルファーワン三次の客室の番号


以上が、三次で鉄道の見えるホテル、アルファーワン三次のレビューでした。三次は鉄道の要衝なので、乗り鉄や撮り鉄をしたらこの地に宿泊することも多いかもしれませんね。その時の候補として、検討してみてはいかがでしょうか?

ホテルアルファーワン三次の予約

予約は、以下の宿泊予約サイトを利用することができます。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで詳細確認&予約はコチラ





地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ