フォルクローロ三陸釜石に泊まって、釜石線や三陸鉄道のトレインビューを楽しむ

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

ホテルフォルクローロ三陸釜石(釜石駅)・・・新しい快適ホテル、新日鉄住金も目の前

JR釜石線と山田線、及び三陸鉄道南リアスの接続駅、釜石駅に隣接するホテルが、フォルクローロ三陸釜石です。2019年には山田線が復活して三陸鉄道に移管、開業となり、三陸の鉄道にとっては「新たな幕開け」となる事が期待されています。

ホテルフォルクローロ三陸釜石は、そんな釜石の街をビジネスや観光で訪問した折に宿泊する際の第一候となります。新しいホテルですから、居住性も快適だと思います。

ホテルフォルクローロ三陸釜石


上記は、釜石の駅前広場側の道路を渡ったところから撮影した、ホテルフォルクローロ三陸釜石です。ちょうど新日鉄住金・釜石製鉄所のすぐ脇になり、ビジネス客には極めて便利な立地になっています。

今回は当サイト管理人はホテルフォルクローロ三陸釜石には宿泊できておりませんが、ここがトレインビューホテルである事をしっかりと確認しましたので、本ページでご紹介します。

三陸鉄道「リアス線」の開業の折には釜石を再訪する予定なので、その時には必ずここに泊まって、釜石線と三陸鉄道の様子を客室から眺めたいと思います。


(管理人、2018年2月18日に現地を確認)


 


フォルクローロ三陸釜石の基本情報


場所 釜石駅に隣接



よく見える鉄道 JR釜石線、三陸鉄道南リアス線
価格帯 素泊まりで1万円強のお値段で、地方としては高め。
設備 新しいホテルなので、快適そのもの。展望露天風呂あり。
注意点 線路側を希望の人は、その旨を連絡してください。
電話番号 0193-38-5536
駐車場 1泊あたり500円。
口コミ投稿欄 楽天トラベル じゃらん ヤフートラベル るるぶ



すぐ裏が釜石駅、「SL銀河」のコンセプトルームもあり


フォルクローロ三陸釜石は、JR釜石駅のすぐ脇に立地しています。どの程度の距離感か、確認してみました。下の写真の通り、適度にホテルと線路との隙間があるので、窮屈なトレインビューにはならないと思います。

ホテルフォルクローロ三陸釜石は釜石駅に隣接


こちらは、三陸鉄道の釜石駅ホームから見たフォルクローロ三陸釜石です。ここから眺めてみると、ホテルから三陸鉄道までを見渡す場合は、ホテルの上層階を押さえる必要がありそうです。可能であれば、電話で5階か6階の線路側を希望する旨、伝えると良いですね。

三陸鉄道釜石駅から見たホテルフォルクローロ三陸釜石


上記の写真の部分を、動画にも撮っておきましたので、より雰囲気を確かめたい場合は以下の動画をご覧ください。




そして、実際にホテルフォルクローロ三陸釜石に泊まった人がいないか確認してみたところ、以下のような画像を見つける事ができました。1つめは、キハ100系気動車。釜石駅の全体が良く見渡せています。




2つ目は、キハ100系のすぐ隣を、キハ141系が入線してくるところです。ホテルの目と鼻の先の光景ですから、非常に迫力がありますね。




そして、3枚目は凄いです。釜石駅構内をSLが行きかって、上記のキハ141に連結する作業までを記しています。三陸鉄道までもが写っており、フォルクローロ三陸釜石からのトレインビューとしては、最上級の素晴らしさです。これは、見てみたいなあ!




ところで、フォルクローロ三陸釜石には、「SL銀河ルーム」なる客室があるようです。宿泊サイトからお借りした画像は、以下になります。これのどこが「SL」なのか分からないので、釜石線のSL銀河にも乗ってみて、色々と確かめてみたいですね。

「宮沢賢治が生きた大正から昭和の世界観を表現した落ち着いた色調のお部屋」という事ですが、SL銀河の客車内とはちょっと違うような気もしますし、・・・これはこの部屋に一度泊まってみないといけませんね。

ホテルフォルクローロ三陸釜石のSL銀河コンセプトルーム


SL銀河のコンセプトルームがトレインビューの部屋なのかは、未確認です。その部分の確認も含めて、釜石を再訪する必要が、大いにありそうです。

フォルクローロ三陸釜石の予約

予約には、楽天トラベルのみで可能です。

 楽天トラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 じゃらんで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 ヤフートラベルで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ

 るるぶで口コミ投稿欄の確認&予約はコチラ



乗って楽しい列車旅

鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ