新幹線E7系弁当を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

新幹線E7系弁当は、中身よりも外箱を食べていると思って買え!!

今回購入した駅弁、「新幹線E7系弁当」は、いちいち北陸新幹線と書いていませんが、このパッケージを見れば、どこをどう見てもチビッ子でも北陸新幹線だと分かりますよね。

新幹線E7系弁当の外観


北陸新幹線関連のお弁当はけっこう子供から人気があるのか、寝台特急カシオペア号のスイート・メゾネットタイプに乗車した際に購入した北陸新幹線E7系弁当や、W7系北陸新幹線弁当 北都の源2(富山駅)などがあります。

今回は電車好きな管理人としても以前から気になっていた、新幹線E7系弁当を購入です。もう、食べる前からその味を想像することができるので・笑、完全に新幹線の容器が欲しくて買ったようなものですね。。




だいいち、中身を見て頂くと分かる通り、小さなおにぎり2つに鶏のから揚げやフライドポテト、ウィンナー、それにちょっとした洋菓子が入っているだけで、1300円です。ほとんどが容器代だと想像できるとはいえ、メチャメチャ高い買い物をした感じがしますね・苦笑。

新幹線E7系弁当の中身や容器


同じ値段出すならば、絶対に富山駅のW7系北陸新幹線弁当 北都の源2の方が比べものにならないくらい、美味いです。でもあれはW7系だからね、E7系にこだわる?ならば、新幹線E7系弁当を買わねばなりません。

新幹線E7系弁当のおかず部分


ま、でも楽しいからいいか・笑。新幹線容器が思ったよりもマトモで、子供のお弁当箱になりますね。

(2015年9月19日、上野駅で購入。1300円)


上野駅周辺の、鉄道の見えるホテル


上野駅付近の鉄道の見えるホテルといえば、CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)上野公園になります(最寄り駅は鶯谷駅)。このホテルに宿泊すると、上野駅を出発、または到着するカシオペアをトレインビューする事ができます。



美味しい駅弁や、新幹線E7系弁当に関する口コミ投稿

どなたでも、駅弁の口コミ情報を投稿できます。鉄道の見えるホテルなどに関する口コミ投稿フォームより、お気軽に投稿してください。

この駅弁屋さんの公式ホームページ

日本レストランエンタープライズのホームページのうち、上野駅の駅弁スタンドで売られている駅弁のすべてになります。
http://www.nre.co.jp/ekiben/tabid/235/area/875/allgenre/on/Default.aspx

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ