東京駅で売られている、料理の鉄人弁当は美味いのか?

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

料理の鉄人のブランドを冠した弁当は、本当に美味いのか検証してみた

東京駅の「NorthCourt」と呼ばれる飲食店の集まった一角がありまして、その中に、ニッポンの駅弁というお店があります。(当ページ一番下にリンクを貼っておきます)

料理の鉄人弁当が売られている、東京駅ノースコートの駅弁屋さん


この駅弁屋さんで売られているのが、大手の弁当宅配業者がプロデュースする、料理の鉄人弁当です。定期的に料理の鉄人弁当の中身は入れ替えられているようですが、ここでは2015年8月に売られていた、下記の矢印の4種類の駅弁を食べ比べてみましたので、その評価を書いてみますね(^^♪

 ⇒中村孝明監修「特製懐石御膳」
 ⇒陳健一監修「四川の中華御膳」
 ⇒中村孝明監修「香味ポーク重」
 ⇒坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」

料理の鉄人弁当のディスプレイ



一番美味い! 中村孝明監修「特製懐石御膳」


4種類食べた中で、最も美味いと思ったのが、中村孝明監修「特製懐石御膳」ですね。茨城県産の養豚豚を使用したステーキ、生姜煮、竜田揚げなどを楽しめます。

中村孝明監修「特製懐石御膳」の外観


実はこのお弁当を東京駅で買って、新木場駅前で開催された夏の音楽フェスティバルに行って、これを食べました。岡本真綾さんが歌っていて音楽がうるさいですが・笑、開けたところを動画で撮りましたので、ご覧ください。




ジックリとおかずを見てみたい人は、下記の写真を参考にしてください。様々な味を少しずつ味わう事ができて、食べていて全く飽きない弁当です。それぞれの味の質もなかなか良好ですし、このお弁当に不満を言う人は、まずいないと思いましたね。

特に、彩りも素晴らしいと思いました。グリーン、オレンジ、黄色、赤といった綺麗な色が、自己主張し過ぎずにメインのおかずを引き立てていて素晴らしいです。ご飯でさえも、色と形に手抜きが無く、全体として作品の域に高められていると思います。少し前に購入した、賛否両論弁当とは大違いです。

中村孝明監修「特製懐石御膳」の中身

中村孝明監修「特製懐石御膳」のおかず


で、おかずをジーット見ていると、絶対にお酒の肴にしても美味いだろう!!と思いまして、夏のフェスですし、屋台でビールを買いまして、これはもう、最高に合いましたね。この駅弁、文句なしです。

料理の鉄人弁当を食べているところ

(2015年8月購入:1620円)


鉄人と言うには普通すぎる、陳健一監修「四川の中華御膳」


上記の写真を見て頂くと、中村孝明監修「特製懐石御膳」の隣にも弁当があるのが見えると思います。これが、陳健一監修「四川の中華御膳」です。妻ととりわけながら食べました。

陳健一監修「四川の中華御膳」、店頭の案内図

陳健一監修「四川の中華御膳」の外観




で、写真でももう一度よく見て頂きたいのですが、ちょっと普通っぽ過ぎるような気がしませんかね? 中村孝明監修「特製懐石御膳」と並べて食べてしまったので、特に色合い的に美味しそうに見えないです。

陳健一監修「四川の中華御膳」の中身


まあでも、食べてみて美味しかったら何もいう事はありません。妻と一緒に食べた感想は、「けっこう普通だね」、でした・笑。全て、そこらの中華料理屋さんで普通に出てくるようなものばかりで、口に入れた瞬間に「これは想像と違って美味い!」とか、そういう驚きがありませんでした。

それと、ひとこと言いたいのが、ご飯がべちょっとしていて、美味しくないのです。これは妻が思いっきり文句言ってましたが、私も同じ意見です。写真で見ても、そういう風に見えるはずですし、盛り付けも美味しそうに見えませんね。

陳健一監修「四川の中華御膳」のエビチリとご飯のアップ写真


ま、そうはいってもあくまで普通であり、・・・料金を考えるとちょっと高い過ぎるような気もしますけれども、決して不味い訳ではなく、春雨サラダ以外は全部食べました。・・・てか、残したって事か。

二種類入っているシュウマイなんかは、確かに美味しいんですけど、崎陽軒のシウマイ弁当のほうがまだちょっとだけ美味しさが上のような気がしないでもありません。。

(2015年8月購入:1620円)


中村孝明監修「香味ポーク重」は、何と申してよいのか


さてここから、さらに微妙な感じになってきます。まずは中村孝明監修「香味ポーク重」です。これを見ると、つい買ってみたくなりますけど、果たしてどうなのか。パッケージも高級そうで、期待が高まります。

中村孝明監修「香味ポーク重」の店頭の案内図

中村孝明監修「香味ポーク重」の外観写真


で、中を開けて撮影したのがこの写真です。シンプルで風味豊かな塩味との事でありますが、鉄人・中村孝明が本当にこのレベルの味を許可したのか、疑問に感じる程度でしたね。

中村孝明監修「香味ポーク重」の中身


下記はポークのアップ写真ですけど、そんなに見た目も大したことないんですよね。確かに中村孝明さんらしく、色合い的にOKではあるんですけど、「絶品の美味さ!」までには程遠くて、不満が残りました。

中村孝明監修「香味ポーク重」の豚肉部分のアップ写真

(2015年8月購入:1150円)


坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」は、鉄人と言われなかったら美味い


続いてフレンチの鉄人、坂井宏行氏による、「バルサミコ醤油のソースが旨い!」とか、「黒毛和牛のすき焼き」なんて書かれた日にゃ、買わずにいられませんよね!

坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」の店頭の案内


パッケージだって相当イケてます。フライパンで調理している鉄人の写真を見た瞬間、欲しくなりました。

坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」の外観


で、開けてみたのがこちら。まあこんなもんかな、と言う第一印象。それよりも牛肉を早く味わいたくて、急いでバルサミコ醤油を垂らして食べましたよ。

坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」の中身

坂井宏行監修「黒毛和牛と茸のすき焼き重」の牛肉アップ写真


結果、そこそこ美味い味でした・笑。牛肉ですから、僕の記憶する限りにおいては、信州あずみ野弁当(松本駅)の牛肉以外は、全て普通にオイシイと思います。

今回はキノコと一緒に食べる点が、新しい味わいだと思いました。駅弁と言うジャンルでは。添えてある副菜も美味しく、もしも鉄人、坂井宏行さん監修と言われなかったら、一押しになるところです。

ですが、やはりフレンチの鉄人、坂井宏行さんにしては、やはり相当物足りないと思いましたね。駅弁だから仕方がない面もあるのでしょうけど、大量生産された味に成り下がっていて、やはり相当に不満が残りました。

まあでも、価格的にはやむを得ないのかなあ。あともうちょっと、上手い具合に工夫してくれたら良いんですけどね。今後のリニューアルに期待したいと思います。

(2015年8月購入:1150円)


東京駅周辺の、鉄道の見えるホテル


以上、料理の鉄人弁当を買ってみた感想を、レビューしてみました。何と言っても料理の鉄人ですから、それ相応の味でなければならぬ、という事で、かなり辛口です。なにとぞご容赦を!

以下は、この駅弁が売られている東京駅周辺のトレインビューホテルです。どのホテルも基本的には駅のそばなので、東京駅で料理の鉄人弁当を買って、部屋で電車を見ながら食べるのも良いですね。

宿泊施設 見える路線 特 徴
ホテルメトロポリタン丸の内(東京駅) 東海道・東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線 JR東京駅日本橋口直結、八重洲北口改札より徒歩2分。東京駅を完全ビュー。特におすすめ
丸ノ内ホテル(東京駅) 東北・上越・長野・山形新幹線、山手線、京浜東北線、中央線、東海道本線(東海道新幹線は見にくい) JR東京駅丸の内北口より徒歩1分。鉄道との距離が近め。特におすすめ
八重洲富士屋ホテル(東京駅) 東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 JR東京駅八重洲南口より徒歩5分。料金は高いが、客室はビジネスホテル並み。
京王プレッソイン大手町(神田・大手町) 山手線、京浜東北線、中央線、東北・上越・北陸新幹線 JRは神田駅が一番近い。南口徒歩5分。あとは、地下鉄の大手町駅より6分~7分程度。
帝国ホテル
(日比谷)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 東海道の鉄道の往来を完全ビュー。
第一ホテル東京
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 東海道の鉄道の往来を完全ビュー。客室の配置と鉄道の眺めが理想的。特におすすめ
第一ホテルアネックス
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線、上野東京ライン 同上。第一ホテル東京に隣接。
相鉄フレッサイン新橋日比谷口
(新橋)
東海道新幹線、山手線、京浜東北線、東海道本線 上記ホテルと隣接。同じようなトレインビュー。


美味しい駅弁や、東京駅の駅弁に関する口コミ投稿

どなたでも、駅弁の口コミ情報を投稿できます。鉄道の見えるホテルなどに関する口コミ投稿フォームより、お気軽に投稿してください。

この駅弁を購入した駅弁屋さんのホームページ

http://gransta.jp/dining/store/index.php?pid=226

東京駅ノースコートにある、「ニッポンの駅弁」というお店のページに飛びます。どんな駅弁が売られているのかなどは一切書かれていないので、だいぶ不満が残りますね。この駅弁屋さんの場所が分かりにくいので、場所の確認のために見るくらいでしょうか。

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ