さがみ弁当(小田急ロマンスカー)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)・・・一定以上のクオリティに安心感

小田急電鉄の特急ロマンスカーに乗車すると、カフェの営業マークの付いた列車であれば、車内販売でお弁当を購入することができます。西日本に移動する際に、新宿から小田原までMSE60000形のロマンスカーに乗車して、朝食用に購入したのがさがみ弁当です。

さがみ弁当というネーミングは、神奈川県の大船軒もさがみ弁当を販売していますので、同じ名称の2つの駅弁が存在する事になり(ロマンスカー車内で買うものを駅弁と称してよいかは微妙だが)、若干ややこしいものの、こういうケースは大歓迎ですね!

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の外観と掛け紙


外観の掛け紙の部分に描かれているのは、VSE50000形の白いロマンスカーですね。ロマンスカーはデザインが秀逸で、とにかく無性に乗ってみたくなるタイプの電車です。今回の乗車では、乗客の半分が外国人なのではないか、と言うくらいの盛況ぶりでした。

そのロマンスカー車内でさがみ弁当を開封してみた動画は、こちらになります。




購入データ
購入場所 特急ロマンスカーの車内販売から購入。
購入日時 2017年6月5日、午前9時50分に購入。さがみ弁当のほかには、サンドイッチを売っていました。
価格 800円(税込み)
ラベル表示
さがみ弁当のラベル表示

販売 株式会社小田急レストランシステム
東京都渋谷区代々木2-28-12小田急南新宿ビル
03-3379-6131
http://www.odakyu-restaurant.jp/shop/others/romancecar/

ロマンスカー車内で食べられる駅弁の一覧は、こちらのホームページから確認してください。
http://www.odakyu.jp/romancecar/features/food_menu/
 製造  小田急食品株式会社
神奈川県座間市ひばりが丘4-26-2


 


お手軽な幕の内弁当だが、ちゃんと美味しく出来上がっている


中身は、松花堂風に十文字に仕切られたお弁当容器の幕の内弁当です。誰もがほっこりと安心できるような内容になっています。旅人にもビジネスマンにも、ちょうど良い中身ではないでしょうか。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の中身


穴子の蒲焼が乗っかった、茶飯部分です。さがみ弁当の価格からすると、穴子の蒲焼の量はこの程度が精いっぱいでしょうが、やはりこれが有ると全体が引き締まりますね。茶飯はかなり薄味に出来ていて癖が無く、どんなおかずにも合います。錦糸卵と山菜が、目に鮮やかです。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の穴子の蒲焼


鶏肉の野菜巻き、玉子焼きなどの、メインディッシュに相当する部分です。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の鶏肉の野菜巻き


焼き鮭ですね。塩みもきつくなく、さがみ弁当全体に、あっさりした感触です。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の焼き鮭


焼売が入っています。どうも神奈川を旅すると焼売を連想します。崎陽軒のせいだな・笑。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の焼売


煮物の部分です。がんもどきやふき煮、椎茸煮などですね。さがみ弁当全体と同様に、優しい味に仕上がっていて、好感が持てます。この部分にはデザートも入っていて、よもぎ団子です。小さいサイズながら、デザート入りとは嬉しい限りです。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の煮物とよもぎ団子


最後に白ごはん。胡麻を振りかけて梅干し入りと、いかにも幕の内弁当風ですよね。今回の白飯は雑味が非常に少なく感じられました。透き通った味わいであり、幕の内弁当のご飯としては非常に満足でした。

さがみ弁当(小田急ロマンスカー)の白飯


全体として、非の打ち所がない幕の内弁当です。小田急は長年にわたってロマンスカー車内で食事の提供をしてきましたから、お弁当作りのノウハウがしっかりと蓄積されている印象です。

ロマンスカーでは、さがみ弁当とは別に、予約を入れて食べることのできるお弁当も取り扱っていますので、いずれそちらも味わってみたいです。

車内販売でお弁当を買って、車内で食べることができる。そんな当たり前が当たり前でなくなりつつある時代ですから、今後はロマンスカー乗車の際は、もっと積極的に車内販売を「応援」したいなと思いました。



小田急線沿線の鉄道の見えるホテル一覧


小田急線沿線の鉄道の見えるホテルとしては、新宿の小田急ホテルセンチュリーサザンタワーと、海老名のホテルルートイン海老名駅前が挙げられます。ただし両方とも、小田急線についてはあまりよく見えないので、いずれ小田急線の良く見えるホテルを探してみたいと思います。


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ