最北駅弁帆立(稚内駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

最北駅弁帆立(稚内駅)・・・地味ながらも北海道を代表する帆立貝の駅弁

稚内まで乗り鉄の旅に出た帰途、購入した駅弁が最北駅弁帆立です。今回は最北駅弁帆立も含めて6つの駅弁を購入しており、最北駅弁帆立以外では次の5つを食べる事ができました。

海の七つ星
うにづくし
かにいくら丼
最北かにめし
三宝めし


まずは外観から。なんと、駅弁の掛け紙の下半分が、ラベルに覆いつくされてしまって、見えません。私は掛け紙を集める趣味はないから良いものの、収集家からするとかなり無念な状況です。下半分に、この駅弁の説明文があるのですが、全く判読不能です。

どうしてこうなるのか、よく見てみたところ、原材料表記が1枚のラベルに収まりきらず、仕方なく2枚に分けて、こうなってしまったようです。側面に貼るとか裏側に貼るとか、どうにかならないのでしょうか。

それにしてもこの駅弁、ホームページでは「最北駅弁帆立」となっていて、ラベル表記は「最北帆立駅弁」です。いったい、どっちが本当の名前なのでしょうか。それと、ラベルの数字が(3)と(4)になっていますが、1と2はどこに存在するのか、全く不思議です・苦笑。

最北駅弁帆立の外観と掛け紙


ま、いずれにしても私はこういう部分は特に気にしないので、まあ良しとします。今回この最北駅弁帆立は、札幌のトレインビュー、ホテルリブマックス札幌駅前にて頂きました。ほら、こんな感じで、電車を見ながら最高です!

最北駅弁帆立をトレインビューホテルで食べる


購入データ
購入場所 稚内駅構内、改札口の外にあるお土産物屋さんやカフェを併設したショップ、ワッカナイセレクトにて予約購入。引き取ったのは10時。
購入日時 2017年3月19日
価格 940円(税込み)
ラベル表記 最北駅弁帆立のラベル表記
製造・販売 稚内駅立売株式会社
北海道旭川市2条通22丁目1番地の64
0166-31-1655
http://www.ekiben.ne.jp/wakkanai/

ラベル表記が「稚内駅立売㈱ IS」と書いてあります。住所の表記も稚内になっていて、この駅弁は旭川立売株式会社の製造ではないと思われます。


 


プリプリの帆立貝、口に含むとジュワ~っと旨みが広がる


既に中身はお分かりだと思いますが、動画もご覧ください。中くらいの大きさのプリプリした帆立貝が5個、駅弁の上にドカッと乗っかっていて、とても美味しそうです。




この時の北海道旅行ではちょうど網走駅の帆立弁当で「うーん、ちょっとなあ」と思ったばかりだったので、この稚内の最北駅弁帆立は、嬉しさに笑みがこぼれました。

最北駅弁帆立


帆立の部分のアップです。帆立煮の味わいも、北海道らしい濃いめの甘い味ではなくて、割合さらっとしていて、帆立貝の旨みをたっぷりと味わう事ができます。「あー、美味しいな」と思いながら食べる駅弁は、本当に最高です。

(ちなみに北海道らしい味付けの帆立の駅弁を味わうなら、岩見沢駅のほたて釜めしを食べてみると良いです。これぞ北海道!と言う感じで、旅人にとって捨てがたい選択肢です。)

最北駅弁帆立の帆立煮


こうやって箸で取って、口の中にパクリと入れます。帆立の貝柱の独特の弾力が伝わってきます。

最北駅弁帆立の帆立貝


帆立の駅弁ではありますが、僅かに、副菜も添えられています。菜の花と大根の醤油漬けは大したものではありませんが、こちら、味付け姫竹は、北海道らしさを感じられて、副菜としては非常によろしいです。

半分に「カット」されてはいますが、こういう雪国の幸を入れてくれる気遣いが、とにかく嬉しいのですね。帆立、醤油ご飯、副菜のバランスも抜群で、帆立の駅弁としては、苫小牧駅・南千歳駅の噴火湾ホタテ弁当と甲乙つけがたい、美味しい駅弁となっています。

最北駅弁帆立の味付け姫竹


ところでこの最北駅弁帆立、掛け紙の片隅に、面白い絵を見つけました。どなたが書いたのか分かりませんが、「JR北海道にはこの程度の路線が有ればもうじゅうぶん」といった風な絵になっていて、面白いようなそうでないような、不思議な気持ちになりました・笑。

最北駅弁帆立に描かれている北海道の鉄道路線


最北駅弁帆立、北海道で帆立貝の駅弁を食べてみたいなと思った時の、候補の1つになります。帆立貝好きの人は、見かけたらすぐに買っても良いと思います。

最果ての稚内に、駅弁があるというのは本当に旅人を喜ばせてくれます。これからも末永く、この最北駅弁帆立を維持し続けて頂きたいなと思います。



宗谷本線の沿線のトレインビューホテル一覧


稚内や旭川で駅弁を購入したら、ぜひ宗谷本線の車内で、あるいは宗谷本線を眺めるトレインビューホテル&旅館で、賞味したいものです。宗谷本線沿線の鉄道の見える宿は意外と多くて、以下の通りになります。

稚内サンホテル 宗谷本線 稚内駅徒歩2分、最北端のトレインビューホテル。
ホテル宗谷(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅目の前30秒。
稚内グランドホテル(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩3分程度。
旅館いわ木(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩3分程度。
稚内さかえホテル(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩5分程度。
民宿旅館サロベツ会館(幌延駅) 宗谷本線 幌延駅目の前30秒。
ホテルWBFグランデ旭川 宗谷本線、石北本線、富良野線 JR旭川駅から徒歩3分。
特におススメ


地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ