かにいくら丼(稚内駅)を食べた記録

●参考になりましたら、シェアしていただけるとサイト運営の励みになります!

かにいくら丼(稚内駅)・・・シンプルで誤魔化しの効かない駅弁

稚内まで乗り鉄の旅に出た帰途、購入した駅弁がかに・いくら丼です。今回はかに・いくら丼も含めて6つの駅弁を購入しており、かに・いくら丼以外では次の5つを食べる事ができました。

今回は全て、予約して現地を訪問しました。が、駅弁売り場を訪問してみると、購入した朝の10時にはほとんどすべての駅弁が揃っていて、予約する必要などありませんでした・笑。

海の七つ星
うにづくし
最北駅弁帆立
最北かにめし
三宝めし


では、かにいくら丼の外観から。この外箱、北海道新幹線の開業記念なのでしょうか。新幹線と言っても稚内は函館からはるか彼方にあり、それでも新幹線の開業を祝おうとする姿勢に、とても好感が持てます。

かにいくら丼(稚内駅)の外観と北海道新幹線の外箱


今回は名古屋の乗り鉄氏と共に駅弁を譲りあって食べてた旅でしたが、このかにいくら丼については、札幌のトレインビューホテルで一人で食べています。(ホテルリブマックス札幌駅前にて、最北帆立弁当とかにいくら丼は、私一人で食べています。)


購入データ
購入場所 稚内駅構内、改札口の外にあるお土産物屋さんやカフェを併設したショップ、ワッカナイセレクトにて予約購入。引き取ったのは10時。
購入日時 2017年3月19日
価格 980円(税込み)
ラベル表記 稚内の駅弁、蟹・いくら丼のラベル
製造・販売 稚内駅立売株式会社
北海道旭川市2条通22丁目1番地の64
0166-31-1655
http://www.ekiben.ne.jp/wakkanai/

ラベル表記に「稚内駅立売㈱ A」と書いてあります。「A」の表記が付く稚内駅弁は、実際には旭川立売株式会社が製造していると思われます。


 


蟹とイクラを同時に口の中に入れる、それがもう贅沢です


早速、開封してみましょう。まずは動画から。




改めて見てみると、至ってシンプルな駅弁です。シンプルイズベスト、ではありますが、シンプルなものは誤魔化しがきかないので、果たして味はどうなのか、不安が有ります。

しばしじっくりと眺めてみますと、「そういえば何かに似ているな」と、ふと感じました。そう、この前日に食べた網走駅の磯宴とよく似ています。(磯宴の見た目を、確認してみて下さい。)

あちらはいくらが周囲を取り囲んで、蟹が真ん中でした。一方で稚内のかにいくら丼は、蟹が周囲を囲み、イクラが真ん中です。でも、「大勢」には影響ありませんよね。

かにいくら丼(稚内駅)


真ん中のイクラ部分のアップです。三宝めしの元気のないイクラと違って、こちらはまだ何とかなっています。

かにいくら丼(稚内駅)

かにいくら丼(稚内駅)のイクラ


蟹のほぐし身の部分です。網走駅の駅弁と違い、こちらは単にほぐしただけの味わいであり、ズワイガニの美味しさがかなり残っています。新鮮とまでは参りませんが、駅弁としてはじゅうぶんに合格点だと思いながら、食べさせて頂きました。

かにいくら丼(稚内駅)の蟹


一番美味い食べ方は、蟹とイクラを同時に食べる事。これはもう、北の大地の贅沢な味わいです。これを駅弁で実現できるのだから、北海道は素晴らしいのです。内地には、有りそうで無いのが、この種の駅弁なんです。

かにいくら丼は蟹とイクラを同時に食べるのが美味い


全体として、とても満足のいく駅弁でございました。稚内にはまだ未知の駅弁がいくつかありますので、今後それらも食べてみたいなと「期待感をつなげてくれる」、かにいくら丼なのでした。



宗谷本線の沿線のトレインビューホテル一覧


稚内や旭川で駅弁を購入したら、ぜひ宗谷本線の車内で、あるいは宗谷本線を眺めるトレインビューホテル&旅館で、賞味したいものです。宗谷本線沿線の鉄道の見える宿は意外と多くて、以下の通りになります。

稚内サンホテル 宗谷本線 稚内駅徒歩2分、最北端のトレインビューホテル。
ホテル宗谷(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅目の前30秒。
稚内グランドホテル(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩3分程度。
旅館いわ木(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩3分程度。
稚内さかえホテル(南稚内駅) 宗谷本線 南稚内駅から徒歩5分程度。
民宿旅館サロベツ会館(幌延駅) 宗谷本線 幌延駅目の前30秒。
ホテルWBFグランデ旭川 宗谷本線、石北本線、富良野線 JR旭川駅から徒歩3分。
特におススメ


鉄道クレジットカード・鉄道ファン御用達のカード

地域から選ぶ

その他の特集コンテンツ